「 投げる・投球 」一覧

伸びれば動く!+5度骨盤前傾を利用した“絶頂背伸び”と競技力~ツブツブfitを“のりこなす”と確実に高まる体幹の動き~

伸びれば動く!+5度骨盤前傾を利用した“絶頂背伸び”と競技力~ツブツブfitを“のりこなす”と確実に高まる体幹の動き~

体を伸ばすことは肉体的・精神的に良いとわかっていても、体幹の伸び感と競技能力との深い関係を知る人はほとんどいません。 思い通りに動く体...

球のキレを可能にする指先のバネと脊柱のしなりを生む骨盤前傾~速いスイングからの指で弾く操作とバックスピンの関係~

球のキレを可能にする指先のバネと脊柱のしなりを生む骨盤前傾~速いスイングからの指で弾く操作とバックスピンの関係~

球のキレ(スピン量)は回転数という指標で示され、人差し指・中指のバネつまり指で弾く能力に比例します。 特に「伸びる・ホップする」等とも...

球数制限と高校球児の本質を問う!令和の怪物その投球メカニクス~佐々木朗希投手の無理のない動きとみずから判断できる環境~

球数制限と高校球児の本質を問う!令和の怪物その投球メカニクス~佐々木朗希投手の無理のない動きとみずから判断できる環境~

毎年この時期になると必ず起こる高校球児の球数問題、しかも進捗してるのは甲子園大会だけじゃなく地方大会にその眼が向けられたことです。 そ...

球のキレ3割アップ!コッキング片脚支持期での+5度骨盤前傾~しっかり振れる投球腕スイングに導く骨盤回転とその感覚~

球のキレ3割アップ!コッキング片脚支持期での+5度骨盤前傾~しっかり振れる投球腕スイングに導く骨盤回転とその感覚~

流れるようなフォームやスムースな投球腕のスイングに骨盤前傾や脊柱といった姿勢はどうかかわっているのでしょうか。 投球時に骨盤前傾を意識...

報道が伝えきれない球数制限の本質:投げ過ぎの根底にあるものを問え~球数制限内や8割で抑える技術の確立を目指す思考改革~

報道が伝えきれない球数制限の本質:投げ過ぎの根底にあるものを問え~球数制限内や8割で抑える技術の確立を目指す思考改革~

「球数制限」という言葉が頻繁に使われその現状を取材したTV番組の内容は、今の風潮を反映しその有効性を説いているものでした。 しかし賛成...

[動く感覚]を気にかけろ!情報が入りやすい脳と体にする骨盤前傾~かるのび理論と実践で「すぐできる」を体現するメソッド~

[動く感覚]を気にかけろ!情報が入りやすい脳と体にする骨盤前傾~かるのび理論と実践で「すぐできる」を体現するメソッド~

アスリートに最も大切な要素は何か? それは[動きの感度]highly sensitive to move です。 五感(視・聴・...

骨盤前傾トレーニング『かるのび~kaRuNobi~』とは?~そのやり方と効果を実例で検証!動きの革命が今始まる~

骨盤前傾トレーニング『かるのび~kaRuNobi~』とは?~そのやり方と効果を実例で検証!動きの革命が今始まる~

骨盤前傾に関する理論はほとんどのアスリートが知らないいわば未知の領域で、骨盤を前傾させるトレーニングの存在を知る人は、選手・指導者・専門家含...

今でしょ!子供が骨盤前傾を身に付けやすい理由が7分でわかる~似非理論排除!感情を受け入れる大いなる可能性を観よ~

今でしょ!子供が骨盤前傾を身に付けやすい理由が7分でわかる~似非理論排除!感情を受け入れる大いなる可能性を観よ~

「骨盤前傾は何歳から身に付ければいいですか?」という趣旨の質問を受けたので、私見と知見を交えてズバリ!解説します。 ひとつ注意すべきは...

【脱】常識:「速く」ではなく如何に『上手く』走るか!~投手走り込み論外!動きの基礎にワクワク・ドキドキ感を見出す~

【脱】常識:「速く」ではなく如何に『上手く』走るか!~投手走り込み論外!動きの基礎にワクワク・ドキドキ感を見出す~

「走る」という行為は人類にとって動きの基本に他なりません! しかしながら走りを専門とする競技を除き、多くのアスリート・一般人は「走り」...

★30秒!骨盤前傾★チャレンジ in 股活(こかつ)

★30秒!骨盤前傾★チャレンジ in 股活(こかつ)

『いつでもどこでも!日常の動きにFAPTA【機能的】骨盤前傾位をとり入れよう!』 私・TM鈴木がおすすめする「★30秒!骨盤前傾★チャ...

かるのび・フレンズ募集中!
LINE@「かるのび・ライフ」はこちら!
友だち追加