「 インナーマッスル 」一覧

『ツブツブfit』“のりこなす”と体が軽くなり動きやすくなる秘密~伸びる感覚と力を込める意識で思い通りの動きを獲得する~

『ツブツブfit』“のりこなす”と体が軽くなり動きやすくなる秘密~伸びる感覚と力を込める意識で思い通りの動きを獲得する~

TM鈴木が考案・開発した『ツブツブfit』は人間が動くために必要な2つの欲求を満たしてくれます。 ひとつめはストレッチ感、そしてふたつ...

伸びれば動く!+5度骨盤前傾を利用した“絶頂背伸び”と競技力~ツブツブfitを“のりこなす”と確実に高まる体幹の動き~

伸びれば動く!+5度骨盤前傾を利用した“絶頂背伸び”と競技力~ツブツブfitを“のりこなす”と確実に高まる体幹の動き~

体を伸ばすことは肉体的・精神的に良いとわかっていても、体幹の伸び感と競技能力との深い関係を知る人はほとんどいません。 思い通りに動く体...

動きやすい体幹を感じる!バック・サイドムーブ横移動にチャレンジ~背中で歩く感覚+さらに骨盤前傾&脊柱アーチの巧妙な共演~

動きやすい体幹を感じる!バック・サイドムーブ横移動にチャレンジ~背中で歩く感覚+さらに骨盤前傾&脊柱アーチの巧妙な共演~

動きの分析を映像とブログ両面から紹介するシリーズ、第1回目は背中でヨガマット上を横移動する「バック・サイドムーブ/背中歩き」です。 手...

球数制限と高校球児の本質を問う!令和の怪物その投球メカニクス~佐々木朗希投手の無理のない動きとみずから判断できる環境~

球数制限と高校球児の本質を問う!令和の怪物その投球メカニクス~佐々木朗希投手の無理のない動きとみずから判断できる環境~

毎年この時期になると必ず起こる高校球児の球数問題、しかも進捗してるのは甲子園大会だけじゃなく地方大会にその眼が向けられたことです。 そ...

理想の姿勢探究!動く能力を30%引き出す+5度骨盤前傾位の真実~体に元々備わる骨盤・脊柱の上手な動きのコツを身に付ける~

理想の姿勢探究!動く能力を30%引き出す+5度骨盤前傾位の真実~体に元々備わる骨盤・脊柱の上手な動きのコツを身に付ける~

姿勢の重要性をなんとなくわかってはいても、実際の動きに応用させようと改善・実践しているケースはほとんどありません。 なぜ選手達は競技の...

【常識排除】専門スポーツにない動きを習慣化し競技力3割アップ~+5度骨盤前傾:普段と違う体の使い方を体感・継続する価値~

【常識排除】専門スポーツにない動きを習慣化し競技力3割アップ~+5度骨盤前傾:普段と違う体の使い方を体感・継続する価値~

普段と違う体の使い方を習慣付けることで、今行っている専門競技に著しく役立つ!というストーリーを紹介します。 あくまで違った動きという意...

推進力3割アップを実現する骨盤前傾:歩き方が凄いサニブラウン~力を加えるタイミングと骨盤グライドで踏み込む感覚アップ~

推進力3割アップを実現する骨盤前傾:歩き方が凄いサニブラウン~力を加えるタイミングと骨盤グライドで踏み込む感覚アップ~

歩き方を変えるだけで動きが変わる! 100m9秒97日本記録保持者サニブラウン選手の歩き方は他の日本人選手とは全く違います! メ...

泳ぎが100倍面白くなる裏ワザ!アーム・ストレッチで水に“のる”~水中で骨盤前傾を効かせたプルと伸びの魅力を紹介~

泳ぎが100倍面白くなる裏ワザ!アーム・ストレッチで水に“のる”~水中で骨盤前傾を効かせたプルと伸びの魅力を紹介~

水中で自在に体を操作できると、スイミングがとてつもなく面白くなります。 スポーツは体が自在に動く程、その魅力を存分に味わえるのです。 ...

ハムストリングが働く裏ワザ:伸びを意識できる『かるのび』メソッド~トレーニング=鍛える=縮めるの常識排除で走れる体へ~

ハムストリングが働く裏ワザ:伸びを意識できる『かるのび』メソッド~トレーニング=鍛える=縮めるの常識排除で走れる体へ~

「トレーニング=鍛える=縮める」という常識は動きの上達を目指す上で大きな妨げとなります。 特に伸びる状態で“我慢する”ことを得意とする...

スイング動作に生かせるひねりを『かるのび』ストレッチで実現~同じポーズで別の部位を刺激し最大の効果を生む仕組みを紹介~

スイング動作に生かせるひねりを『かるのび』ストレッチで実現~同じポーズで別の部位を刺激し最大の効果を生む仕組みを紹介~

ひねりはスポーツと深く関わっていますが、その仕組みや必要性を説明できる人は中々いません。 適切なひねり動作に骨盤前傾が深く関わっている...

かるのび・フレンズ募集中!
LINE@「かるのび・ライフ」はこちら!
友だち追加