「 運動センス 」一覧

実力以前の問題!男子バレー日本代表弱すぎ!問題の深淵に迫る~選手・監督・協会:足並み揃わぬチームワークに大改革を~

実力以前の問題!男子バレー日本代表弱すぎ!問題の深淵に迫る~選手・監督・協会:足並み揃わぬチームワークに大改革を~

男子バレーがまたまたやってくれました! 残念というか予想通りというか・・・、特になんの収穫もなく、2018世界選手権予選リーグで敗退し...

速く泳げる動きの妙!スーパースイマー:ケイティ・レデッキー~水の抵抗を極限に抑える体と腕と脚のコーディネーション~

速く泳げる動きの妙!スーパースイマー:ケイティ・レデッキー~水の抵抗を極限に抑える体と腕と脚のコーディネーション~

パンパシ水泳2018、日本は女子期待の池江・大橋両選手が得意種目で見事に金メダル、男子も渡辺一平選手が200m平泳ぎで金メダルを獲得しました...

球速・回転数アップのための機能的骨盤前傾位:FAPTAにフォーカス~ただし骨盤周囲筋群がしっかり機能する必要あり~

球速・回転数アップのための機能的骨盤前傾位:FAPTAにフォーカス~ただし骨盤周囲筋群がしっかり機能する必要あり~

投げる技術もさることながら、ピッチャーの球速をあげるには体の操作性(扱いやすさ)を高めることが重要です。 思い通りの動きとのギャップが...

力感&ダイナミズム!投球フォームにおける“捻じり”を考える~ボウリング:その技術の根底にある体作りの思考に迫る~

力感&ダイナミズム!投球フォームにおける“捻じり”を考える~ボウリング:その技術の根底にある体作りの思考に迫る~

ボウリングに関わってはや1年、アンテナを立てておけばそれなりに情報が入ってくるものだなぁとつくづく感じます。 なにより、関わったプロ選...

子供にも“ワークアウト”が必要な理由(わけ)を考える~偏る動きをなくし体をまんべんなく動かす習慣付けにフォーカス~

子供にも“ワークアウト”が必要な理由(わけ)を考える~偏る動きをなくし体をまんべんなく動かす習慣付けにフォーカス~

日本風に言えば「トレーニング」とよばれる“ワークアウト”、実はスポーツをする子供にとってきっても切り離せない要素があることを知る人は多くあり...

【ボディセンス・スイミング】カラダに起こる感覚変化に迫る!~その運動効果を最大限に引き出す水中特性を理解しよう~

【ボディセンス・スイミング】カラダに起こる感覚変化に迫る!~その運動効果を最大限に引き出す水中特性を理解しよう~

スイミング、誰しもが一度は経験しその運動効果は絶大なるもの!そうした理由から楽しく・気持ちよいスポーツとして社会的地位を築いています。 ...

投球時の肘外反ストレスを軽減:ケガを回避する投げ方~投手:大谷翔平のピッチングスタイルを検証してわかる驚愕の事実~

投球時の肘外反ストレスを軽減:ケガを回避する投げ方~投手:大谷翔平のピッチングスタイルを検証してわかる驚愕の事実~

日本から移籍する投手のほとんどが当該シーズンまたは数年以内に肘(肩)のケガを負い、戦列を離れる(DL)という事実をご存知だろうか? 中...

「最近の若い子は走らないから・・・」張本さんの意見に喝っ!走ることの“意味合い”を再検証するとわかる大切なこと~

「最近の若い子は走らないから・・・」張本さんの意見に喝っ!走ることの“意味合い”を再検証するとわかる大切なこと~

いつの世にもそしてどこにも口うるさい親父(オヤジ)は存在しますが、野球評論家の張本勲さんはその筆頭格ではないでしょうか。 ついつい言い...

カラダ感覚の探究者たれ!イチロー“生涯”現役には意味がある~引退は“手段”を変えるだけ!本質は変わらず毎日が挑戦~

カラダ感覚の探究者たれ!イチロー“生涯”現役には意味がある~引退は“手段”を変えるだけ!本質は変わらず毎日が挑戦~

2018年5月4日、MLBから衝撃的なニュースが飛び込んできました!イチロー選手(シアトル・マリナーズ)の会長付特別アドバイザー就任と今季試...

【Focus on!】着実に発揮しつつあるその実力の裏側に迫る~MLB大谷翔平:そのプレーに至るプロセスの進み方~

【Focus on!】着実に発揮しつつあるその実力の裏側に迫る~MLB大谷翔平:そのプレーに至るプロセスの進み方~

個人的には久々に「超ワクワク」なシーズンを迎えている!いちファンとして純粋にそう思ってしまう・・・、それが今シーズンのMLBなのです。 ...

かるのび・フレンズ募集中!
LINE@「かるのび・ライフ」はこちら!
友だち追加