「 体コントロール 」一覧

ハムストリングが働く裏ワザ:伸びを意識できる『かるのび』メソッド~トレーニング=鍛える=縮めるの常識排除で走れる体へ~

ハムストリングが働く裏ワザ:伸びを意識できる『かるのび』メソッド~トレーニング=鍛える=縮めるの常識排除で走れる体へ~

「トレーニング=鍛える=縮める」という常識は動きの上達を目指す上で大きな妨げとなります。 特に伸びる状態で“我慢する”ことを得意とする...

スイング動作に生かせるひねりを『かるのび』ストレッチで実現~同じポーズで別の部位を刺激し最大の効果を生む仕組みを紹介~

スイング動作に生かせるひねりを『かるのび』ストレッチで実現~同じポーズで別の部位を刺激し最大の効果を生む仕組みを紹介~

ひねりはスポーツと深く関わっていますが、その仕組みや必要性を説明できる人は中々いません。 適切なひねり動作に骨盤前傾が深く関わっている...

子どもの足を速くする魔法!カギは付け根が感じる“伸び”にあった~“のる”さらに荷重で脚の振り出しがスムースで軽やかに~

子どもの足を速くする魔法!カギは付け根が感じる“伸び”にあった~“のる”さらに荷重で脚の振り出しがスムースで軽やかに~

足が速い!ことは全てのスポーツで生かせる「技術」です!遅いことで損はしても足が速いことで悪影響が出ることはほとんどありません! ではど...

コアトレ再考!骨盤前傾と肩甲骨フロートで吊り橋プランクにトライ~こうあるべき!を排除し体幹に効く真の動的安定性を求めよ~

コアトレ再考!骨盤前傾と肩甲骨フロートで吊り橋プランクにトライ~こうあるべき!を排除し体幹に効く真の動的安定性を求めよ~

スポーツの動きに効果的なコアトレの王道「プランク」はなぜこうしなくてはいけないのか?あなたは今迄に考えたことがありますか? 様々な事象...

スイング時の「左の壁」その本質理解がスコアアップのカギ~『かるのび』で左股関節に“のり”左骨盤で荷重する感覚~

スイング時の「左の壁」その本質理解がスコアアップのカギ~『かるのび』で左股関節に“のり”左骨盤で荷重する感覚~

ゴルフ(スイング)においては「左の壁をつくれ」とよく言われることがあります。 なぜ「左の壁」はスイングにとってそれ程大切なのでしょう?...

サニブラウン【9秒97】が示すメンタル・キャパシティ~『今の実力を最大限発揮する』準備思考で目指すゴール~

サニブラウン【9秒97】が示すメンタル・キャパシティ~『今の実力を最大限発揮する』準備思考で目指すゴール~

【9秒97】サニブラウン・ハキーム選手(20 フロリダ大)日本新記録(全米大学陸上選手権)達成 このニュースが流れた時、日本国民の多くは大...

ガンのリスク・その状況と向き合う心得!体の感性を磨くとは?~骨盤前傾と脊柱・胸郭・肩甲骨の動く本質にフォーカス~

ガンのリスク・その状況と向き合う心得!体の感性を磨くとは?~骨盤前傾と脊柱・胸郭・肩甲骨の動く本質にフォーカス~

【骨盤前傾マニア】とガン、全く関係ないトピックかと思えば決してそうではありません。 私自身ガンを“生まない”ために今の「体を動かす」と...

『かるのび』習得=走りと体幹の仕組みを理解することなり~骨盤前傾がコアトレとランニングの関係を知るキーワード~

『かるのび』習得=走りと体幹の仕組みを理解することなり~骨盤前傾がコアトレとランニングの関係を知るキーワード~

体幹を鍛える!?いわゆるコア・トレが走りやランニングにどれ程の影響を与えるのか? 実例を示した明確な説明がないことはとても残念と常々考...

骨盤前傾トレーニング『かるのび~kaRuNobi~』とは?~そのやり方と効果を実例で検証!動きの革命が今始まる~

骨盤前傾トレーニング『かるのび~kaRuNobi~』とは?~そのやり方と効果を実例で検証!動きの革命が今始まる~

骨盤前傾に関する理論はほとんどのアスリートが知らないいわば未知の領域で、骨盤を前傾させるトレーニングの存在を知る人は、選手・指導者・専門家含...

かるのび・フレンズ募集中!
LINE@「かるのび・ライフ」はこちら!
友だち追加