「 股関節の動き 」一覧

黒人と日本人の走りの差!ハムストリングの伸びを感じる走り~腿裏に最適なテンションを生む骨盤前傾と前にグングン進む感覚~

黒人と日本人の走りの差!ハムストリングの伸びを感じる走り~腿裏に最適なテンションを生む骨盤前傾と前にグングン進む感覚~

走りの推進力・前にグングン進む力の源はハムストリングです。 走るための最も重要な筋肉なのに速く走る動作では注目されにくく、その結果日本...

『ツブツブfit』“のりこなす”と体が軽くなり動きやすくなる秘密~伸びる感覚と力を込める意識で思い通りの動きを獲得する~

『ツブツブfit』“のりこなす”と体が軽くなり動きやすくなる秘密~伸びる感覚と力を込める意識で思い通りの動きを獲得する~

TM鈴木が考案・開発した『ツブツブfit』は人間が動くために必要な2つの欲求を満たしてくれます。 ひとつめはストレッチ感、そしてふたつ...

+5度骨盤前傾で考える新たな視点!股関節荷重スクワットのすすめ~従来の考え方をとり払い“のり込む”ことが新感覚を生む~

+5度骨盤前傾で考える新たな視点!股関節荷重スクワットのすすめ~従来の考え方をとり払い“のり込む”ことが新感覚を生む~

スクワットってただ足腰を鍛えるためだけものではありません! 実はスクワットが楽しくなるための新たな視点があるんです! トレーニン...

トップ・プロに学ぶ!腰の回転を意識できる神スイングでインパクト~骨盤を先にまわしてヘッドを走らせることが鋭い弾道を生む~

トップ・プロに学ぶ!腰の回転を意識できる神スイングでインパクト~骨盤を先にまわしてヘッドを走らせることが鋭い弾道を生む~

オーストラリアのミンジ―・リー(Minjee Lee)選手は、子供やジュニア選手が見習うとよい格好よくてセンスを感じるスイングと無理のない体...

【リ・ブート】スランプ克服&アスリート人生を諦めようとする人へ~新たな視点とチャレンジで体に感ずる動きの感性を高めよう~

【リ・ブート】スランプ克服&アスリート人生を諦めようとする人へ~新たな視点とチャレンジで体に感ずる動きの感性を高めよう~

今までのアスリート人生で一度でも自分の体の観えない部分について考えたこと・意識したことってありますか? スランプ打開もままならずアスリ...

ハムストリング付け根が伸びを感知!ジャンプ力アップの感覚を磨く~股関節荷重からの解放が黒人アスリート並みの跳躍力を生む~

ハムストリング付け根が伸びを感知!ジャンプ力アップの感覚を磨く~股関節荷重からの解放が黒人アスリート並みの跳躍力を生む~

ジャンプ力を高める方法はネット上で沢山散見されるものの、骨盤前傾との関わりやそのメカニズムを示した情報はまったくありません。 黒人は走...

伸ばして使えば3割機能アップ!走りに欠かせない大腰筋伸展ドリル~伸びながら動く感覚を高め片脚支持での踏ん張り力に貢献~

伸ばして使えば3割機能アップ!走りに欠かせない大腰筋伸展ドリル~伸びながら動く感覚を高め片脚支持での踏ん張り力に貢献~

大腰筋は走る時意識して使うべきでしょうか?または意識して使えるように鍛えるべきなのでしょうか? 運動能力ととても関わりが深いものの、そ...

推進力3割アップを実現する骨盤前傾:歩き方が凄いサニブラウン~力を加えるタイミングと骨盤グライドで踏み込む感覚アップ~

推進力3割アップを実現する骨盤前傾:歩き方が凄いサニブラウン~力を加えるタイミングと骨盤グライドで踏み込む感覚アップ~

歩き方を変えるだけで動きが変わる! 100m9秒97日本記録保持者サニブラウン選手の歩き方は他の日本人選手とは全く違います! メ...

ハムストリングが働く裏ワザ:伸びを意識できる『かるのび』メソッド~トレーニング=鍛える=縮めるの常識排除で走れる体へ~

ハムストリングが働く裏ワザ:伸びを意識できる『かるのび』メソッド~トレーニング=鍛える=縮めるの常識排除で走れる体へ~

「トレーニング=鍛える=縮める」という常識は動きの上達を目指す上で大きな妨げとなります。 特に伸びる状態で“我慢する”ことを得意とする...

子どもの足を速くする魔法!カギは付け根が感じる“伸び”にあった~“のる”さらに荷重で脚の振り出しがスムースで軽やかに~

子どもの足を速くする魔法!カギは付け根が感じる“伸び”にあった~“のる”さらに荷重で脚の振り出しがスムースで軽やかに~

足が速い!ことは全てのスポーツで生かせる「技術」です!遅いことで損はしても足が速いことで悪影響が出ることはほとんどありません! ではど...

かるのび・フレンズ募集中!
LINE@「かるのび・ライフ」はこちら!
友だち追加