「 肩甲骨 」一覧

今だからこそ免疫力アップへひとりでできるホームエクササイズ~“動き”そのものを楽しむ!+5度骨盤前傾で自重トレ~

今だからこそ免疫力アップへひとりでできるホームエクササイズ~“動き”そのものを楽しむ!+5度骨盤前傾で自重トレ~

新型コロナウイルス感染予防には手洗い・うがい・アルコール消毒といった菌の付着・体内流入を防ぐこと!そして十分な栄養・適度な睡眠/運動等の免疫...

肩甲骨が使えるとハンドリングが上手くなり速く泳げるわけ~バスケット&スイミング!天使の羽の可動性と腕の動きを検証~

肩甲骨が使えるとハンドリングが上手くなり速く泳げるわけ~バスケット&スイミング!天使の羽の可動性と腕の動きを検証~

肩甲骨が柔らかいとどんな動きが可能でどういう競技メリットがあるのか? トップアスリートでさえその動きを意識することはほとんどないが、大...

姿勢に配慮しリズムを刻め!3割UPの動きやすい体とは?~NBA選手が持つしなやかな動きの源は骨盤前傾にあり~

姿勢に配慮しリズムを刻め!3割UPの動きやすい体とは?~NBA選手が持つしなやかな動きの源は骨盤前傾にあり~

八村塁選手を筆頭に今や日本人選手数人も参戦中のNBA、しかし本家黒人選手の運動能力たるやハンパありません。 対人との直接コンタクトや動...

真の怪物へ!肩甲骨の可動性からみえる佐々木朗希投手の資質~キャンプ直前“大谷ストレッチ”でみえる身体能力を評価~

真の怪物へ!肩甲骨の可動性からみえる佐々木朗希投手の資質~キャンプ直前“大谷ストレッチ”でみえる身体能力を評価~

令和の怪物!佐々木朗希投手(千葉ロッテマリンズ)のプロ野球生活が始まりました。 なんとロッテのキャンプ地には例年の3倍近い報道陣やファ...

しっかり伸びる!背伸びで骨盤奥に“火”を灯す冷え対策~真冬になる直前だからこそ運動より体を動かす気持ち良さを知れ~

しっかり伸びる!背伸びで骨盤奥に“火”を灯す冷え対策~真冬になる直前だからこそ運動より体を動かす気持ち良さを知れ~

「冷えは万病のもと」体の冷えは人間に様々な影響をもたらします。 秋が深まりこれから冬に向かう時期とあれば、まだ寒さに馴染めず体に変調を...

キック力3割アップ!水の怪物:フェルプス速さの秘密はうねる胸椎~脊柱ダイナミズムがムチの効果を高め爆発的キックを生む~

キック力3割アップ!水の怪物:フェルプス速さの秘密はうねる胸椎~脊柱ダイナミズムがムチの効果を高め爆発的キックを生む~

“水の怪物”といわれたマイケル・フェルプスの泳ぎの秘密を独自視点で紹介します。 彼の泳ぎっぷりは個人的にとても素敵だと思うし何よりあの...

球速・回転数アップのための機能的骨盤前傾位:FAPTAにフォーカス~ただし骨盤周囲筋群がしっかり機能する必要あり~

球速・回転数アップのための機能的骨盤前傾位:FAPTAにフォーカス~ただし骨盤周囲筋群がしっかり機能する必要あり~

投げる技術もさることながら、ピッチャーの球速をあげるには体の操作性(扱いやすさ)を高めることが重要です。 思い通りの動きとのギャップが...

力感&ダイナミズム!投球フォームにおける“捻じり”を考える~ボウリング:その技術の根底にある体作りの思考に迫る~

力感&ダイナミズム!投球フォームにおける“捻じり”を考える~ボウリング:その技術の根底にある体作りの思考に迫る~

ボウリングに関わってはや1年、アンテナを立てておけばそれなりに情報が入ってくるものだなぁとつくづく感じます。 なにより、関わったプロ選...

子供にも“ワークアウト”が必要な理由(わけ)を考える~偏る動きをなくし体をまんべんなく動かす習慣付けにフォーカス~

子供にも“ワークアウト”が必要な理由(わけ)を考える~偏る動きをなくし体をまんべんなく動かす習慣付けにフォーカス~

日本風に言えば「トレーニング」とよばれる“ワークアウト”、実はスポーツをする子供にとってきっても切り離せない要素があることを知る人は多くあり...

かるのび・フレンズ募集中!
LINE@「かるのび・ライフ」はこちら!
友だち追加