「 股関節の動き 」一覧

日本人の運動能力を高める!『伸ばされる』の筋特性に注目~大腰筋とハムストリングの働きを最大限に生かす心得と実践~

日本人の運動能力を高める!『伸ばされる』の筋特性に注目~大腰筋とハムストリングの働きを最大限に生かす心得と実践~

エンゼルス大谷翔平選手を含め若干名が在籍するMLBと違い、欧米のトッププロリーグで日本人アスリートが活躍することはまだまだ稀といっていいでし...

投手が肩・肘をケガしたら早めに手術!が最高選択のわけ~滅多にない好機を逃さず最良の精神状態を作り出す休息のススメ~

投手が肩・肘をケガしたら早めに手術!が最高選択のわけ~滅多にない好機を逃さず最良の精神状態を作り出す休息のススメ~

大谷翔平選手(LAA)の右ひじ手術がいよいよ現実味を帯びてきました(日本時間2018/09/12時点)。 当人はシーズン終了後に最終決...

甲子園投げ過ぎ問題:投球数が意味をなさない理由(わけ)~肩・肘を壊す前提で心と体を準備する考え方にフォーカス~

甲子園投げ過ぎ問題:投球数が意味をなさない理由(わけ)~肩・肘を壊す前提で心と体を準備する考え方にフォーカス~

夏になると必ずといっていい程噴出する甲子園の投手投げ過ぎ問題、プロ・アスレチック・トレーナーとしては思うところがあります。 春・夏の高...

無駄を省く思考:使えるワークアウト/使えないトレーニングの真実~特定の筋肉は縮めるより『伸ばす』に注目すべき理由

無駄を省く思考:使えるワークアウト/使えないトレーニングの真実~特定の筋肉は縮めるより『伸ばす』に注目すべき理由

“使える”(=確実に効果をだす)ワークアウトと、使えないトレーニングがあることを知ると、みずからを高める目標設定が具体化します。 ワー...

バランスボール:使い方を工夫すれば痛みと動きが激変するわけ~からだののせ方と考え方次第でその効果は劇的に変わる!~

バランスボール:使い方を工夫すれば痛みと動きが激変するわけ~からだののせ方と考え方次第でその効果は劇的に変わる!~

バランスボールは「使われる」のではなく、『使いこなす』ことが肝心です。 健康増進やコアを鍛えるツールとして良く使われるバランスボール、...

チーター:その速さは反発力を生む長い足と下肢のバネにあり~最速たる所以を体の仕組みと動きから読み解き、人間に応用~

チーター:その速さは反発力を生む長い足と下肢のバネにあり~最速たる所以を体の仕組みと動きから読み解き、人間に応用~

チーターの速さハンパねぇ!(「○○ハンパねぇ!」とはこういう場合に使うべき!) と思ったのは以前からだが、改めて観かえしてみるとその能...

球速・回転数アップのための機能的骨盤前傾位:FAPTAにフォーカス~ただし骨盤周囲筋群がしっかり機能する必要あり~

球速・回転数アップのための機能的骨盤前傾位:FAPTAにフォーカス~ただし骨盤周囲筋群がしっかり機能する必要あり~

投げる技術もさることながら、ピッチャーの球速をあげるには体の操作性(扱いやすさ)を高めることが重要です。 思い通りの動きとのギャップが...

知っているようで意外と知らなかった『股関節にのる』の真意とは?~体が扱いやすくなる!わかれば納得の絶対的優位性~

知っているようで意外と知らなかった『股関節にのる』の真意とは?~体が扱いやすくなる!わかれば納得の絶対的優位性~

スポーツ、特に球技では『股関節にのる(のせる)』という言葉が頻繁に使われます! 実際「股関節にのる!」とはどういう意味なのでしょう?ど...

抜群の運動性能を発揮する黒人アスリートの『ひ・み・つ』~【Live解説】骨盤前傾で働く筋肉と筋発揮能力に迫る~

抜群の運動性能を発揮する黒人アスリートの『ひ・み・つ』~【Live解説】骨盤前傾で働く筋肉と筋発揮能力に迫る~

黒人アスリートのスムースでクイックで爆発的な動きに魅せられはや20年、そこから彼らの独自研究を始めてやっとその秘密が明らかになってきました。...

The essencials of stretching~特定筋群の発揮性能を改善し体の操作性を高める思考に迫る~

The essencials of stretching~特定筋群の発揮性能を改善し体の操作性を高める思考に迫る~

知人からTさんを紹介されお会いしたとき、曰く「私はストレッチはしていません!だって○○○。そもそもストレッチってなんのためにするんですか?」...

スポンサードリンク