「 心の変化 」一覧

球速・回転数アップのための機能的骨盤前傾位:FAPTAにフォーカス~ただし骨盤周囲筋群がしっかり機能する必要あり~

球速・回転数アップのための機能的骨盤前傾位:FAPTAにフォーカス~ただし骨盤周囲筋群がしっかり機能する必要あり~

投げる技術もさることながら、ピッチャーの球速をあげるには体の操作性(扱いやすさ)を高めることが重要です。 思い通りの動きとのギャップが...

意外と知らないストレチングの真実「本当の効果とゴール設定」~曖昧に伸びても「使えるハムストリング」は手に入らない~

意外と知らないストレチングの真実「本当の効果とゴール設定」~曖昧に伸びても「使えるハムストリング」は手に入らない~

TM鈴木オリジナルが施すストレッチングでは、終わった後に「なんか(いつものストレッチと)全然ちがう!」という驚きの感想をいただくことが少なく...

今問われる!?日本人のメンタリティ:サラリーワーカー的思考に迫る!何があろうとゆずれない:それが目標達成の原動力!

今問われる!?日本人のメンタリティ:サラリーワーカー的思考に迫る!何があろうとゆずれない:それが目標達成の原動力!

サッカー日本代表はワールドカップロシア®大会において世界ランク3位:ベルギーの前に敗退、やはり3度目も決勝トーナメント1回戦の壁は越えられな...

動きに対する常識「○○せねばならない」とは?~今、ここにある!?「常識の壁」というリミッターを取り去る思考に迫る~

動きに対する常識「○○せねばならない」とは?~今、ここにある!?「常識の壁」というリミッターを取り去る思考に迫る~

「体を動かす意義とは?」を論ずるとき、常にでてくるのが「常識の壁」です。 ”常識”の壁とは、例えば「速く走るにはこうするべき!」とか「...

子供にも“ワークアウト”が必要な理由(わけ)を考える~偏る動きをなくし体をまんべんなく動かす習慣付けにフォーカス~

子供にも“ワークアウト”が必要な理由(わけ)を考える~偏る動きをなくし体をまんべんなく動かす習慣付けにフォーカス~

日本風に言えば「トレーニング」とよばれる“ワークアウト”、実はスポーツをする子供にとってきっても切り離せない要素があることを知る人は多くあり...

「最近の若い子は走らないから・・・」張本さんの意見に喝っ!走ることの“意味合い”を再検証するとわかる大切なこと~

「最近の若い子は走らないから・・・」張本さんの意見に喝っ!走ることの“意味合い”を再検証するとわかる大切なこと~

いつの世にもそしてどこにも口うるさい親父(オヤジ)は存在しますが、野球評論家の張本勲さんはその筆頭格ではないでしょうか。 ついつい言い...

遊びの中に刺激が眠っている!成長に必要な五感へのアプローチ~動くこと!すなわち日常~観方・捉え方を変える意義に迫る

遊びの中に刺激が眠っている!成長に必要な五感へのアプローチ~動くこと!すなわち日常~観方・捉え方を変える意義に迫る

我が子の成長のため、特に幼児期にどんな運動をやらせたらよいのか?親はそうした悩みを少なからず抱えているということが、最近クライアントを通じて...

【Focus on!】着実に発揮しつつあるその実力の裏側に迫る~MLB大谷翔平:そのプレーに至るプロセスの進み方~

【Focus on!】着実に発揮しつつあるその実力の裏側に迫る~MLB大谷翔平:そのプレーに至るプロセスの進み方~

個人的には久々に「超ワクワク」なシーズンを迎えている!いちファンとして純粋にそう思ってしまう・・・、それが今シーズンのMLBなのです。 ...

美尻の精神的満足度を高める工夫!カギは骨盤を前傾する意識~無駄に大きくなる・垂れるヒップの働きを再活性化する思考~

美尻の精神的満足度を高める工夫!カギは骨盤を前傾する意識~無駄に大きくなる・垂れるヒップの働きを再活性化する思考~

日頃から多くの質問をいただきますが、意外に多いのが「お尻が垂れてしまう」「ヒップが大きくなってきた/(緩んでしまい)大きく見える/横に広がっ...

スポンサードリンク