「 骨盤前傾 」一覧

スーパーアスリート達の骨盤はどうなっているのか?を検証する~パフォーマンスと体の仕組みが相互に関連するという事実~

スーパーアスリート達の骨盤はどうなっているのか?を検証する~パフォーマンスと体の仕組みが相互に関連するという事実~

自身がおススメする【機能的】骨盤前傾位(FAPTA)について、世界で戦うアスリート達の体は果してどうなっているのか?というご質問をいただきま...

シューズ性能に特化したフォアフット走法移行には限界あり!?~運動性能を高める訓練なしにフォーム改造はありえない~

シューズ性能に特化したフォアフット走法移行には限界あり!?~運動性能を高める訓練なしにフォーム改造はありえない~

第94回箱根駅伝(2018)は混戦を予想したメディアの論調とは異なり、地力の青学が総合優勝(往路2位・復路1位:10時間57分39秒/大会新...

「180°開脚ストレッチ」を検証してみてわかった意外な真実~流行に一喜一憂しないCore『コア』の磨き方を探る~

「180°開脚ストレッチ」を検証してみてわかった意外な真実~流行に一喜一憂しないCore『コア』の磨き方を探る~

巷で話題の180度開脚ストレッチ、書籍もたくさん出版されネットでもその情報が飛び交っています。 「○週間で開脚ができる!」と謳っていま...

9秒台に最も近い!サニブラウンの骨盤前傾角と腕振りの特性~『やらかしちまった!』性格と男子100m戦国時代の到来~

9秒台に最も近い!サニブラウンの骨盤前傾角と腕振りの特性~『やらかしちまった!』性格と男子100m戦国時代の到来~

期待してたのにぃ~! 「あ~あっ・・・」とため息が聞こえそうな準決勝第2組の結果。 世陸2017、日本時間明け方に行われた男子1...

【進化系ハイブリット】サニブラウン選手の視点は世界のトップ~骨盤前傾位での大きなストライドが中盤からの加速に寄与~

【進化系ハイブリット】サニブラウン選手の視点は世界のトップ~骨盤前傾位での大きなストライドが中盤からの加速に寄与~

6/24(土)日本選手権男子100m決勝はここ数年の陸上短距離の盛り上がりを象徴するレースとなりました。 マスコミによる9秒台はすぐそ...

マー君がピリッとしない理由を骨盤動作的視点で考える~エース復活には骨盤前傾の再調整で鈍い腕振りの改善が必須~

マー君がピリッとしない理由を骨盤動作的視点で考える~エース復活には骨盤前傾の再調整で鈍い腕振りの改善が必須~

2017シーズンも6月に突入したMLB、各チームの戦力もどうやらまとまりチーム成績に反映されて地区の優勝候補が自力を発揮してくる時期になりま...

日本人スプリンターが10秒の壁を破れない本当の理由に迫る~美しいフォーム・効率的な走りを追究する思考法の問題点~

日本人スプリンターが10秒の壁を破れない本当の理由に迫る~美しいフォーム・効率的な走りを追究する思考法の問題点~

陸上の季節が始まると決まって「今年こそは・・・」の声が聞かれる男子100mの日本記録更新について、TM鈴木の想うところをちょっと解説します。...

ゴルフスイングの変革Part2 内股!?の松山英樹選手、股関節内旋がスイング軌道の安定化に寄与する秘密

ゴルフスイングの変革Part2 内股!?の松山英樹選手、股関節内旋がスイング軌道の安定化に寄与する秘密

世界中のプロゴルファーの憧れPGAツアー、中でも今シーズン世界ランキング4位と好調の松山選手はそのショットの飛距離と安定したスイングを武器に...

ゴルフスイングの変革Part1 松山英樹選手に備わる“使える”柔軟性がブレない軌道とスムースな弾道を実現する秘密

ゴルフスイングの変革Part1 松山英樹選手に備わる“使える”柔軟性がブレない軌道とスムースな弾道を実現する秘密

今ゴルフ界を席巻しているのは間違いなく松山英樹選手でしょう。彼は今シーズン既に1勝、PGAツアー通算4勝目をあげ日本人初のメジャーツアー(マ...

スポンサードリンク