「 子供 」一覧

「個性」は育つのか?習い事としてのコアトレの意義を検証~集団的・画一的な動作に疑問を呈しない思考のリスクとは?~

「個性」は育つのか?習い事としてのコアトレの意義を検証~集団的・画一的な動作に疑問を呈しない思考のリスクとは?~

「習い事」の中でも最近はスポーツの様々な特性、例えば体作りや運動能力アップに特化したサービスが流行りをみせています。 「コア・トレーニ...

【ハシリウカビ】着地・離地のメリハリをつけ弾む走り方を実践~幼少期だからこそのしなる体幹と広い歩幅を引き出す動き~

【ハシリウカビ】着地・離地のメリハリをつけ弾む走り方を実践~幼少期だからこそのしなる体幹と広い歩幅を引き出す動き~

意外に思われるかもしれませんが、速く走るには空中にいる(足が地面についていない)時間をできる限り長くすることが必須となります。 左右足...

【もっちの日常Part○】遊びを通じて動きを身に付ける!~楽しみながら動く!Bボールが子供の能力を10倍引き出す~

【もっちの日常Part○】遊びを通じて動きを身に付ける!~楽しみながら動く!Bボールが子供の能力を10倍引き出す~

普段はそれ程気にも留めない道具が子供にとってはとんでもなく“使える”アイテムになることもある!とうお話しをしましょう。 TM鈴木が最も...

『どんぶり飯何杯食べたか!』の指標が示す大きな誤解を問う~成長期の子供に必要な日常生活のルーティンワークを学ぼう~

『どんぶり飯何杯食べたか!』の指標が示す大きな誤解を問う~成長期の子供に必要な日常生活のルーティンワークを学ぼう~

昨今の高校野球で流行っている質問、それがこの『どんぶり飯を何杯食べるのか?』です。 実際何杯食べているかというのが問題ではなく、沢山食...

バランスボールを利用した子供が楽しめるバック転にフォーカス~見え方を180°変えれば脳と体を繋ぐ神経回路が花開く~

バランスボールを利用した子供が楽しめるバック転にフォーカス~見え方を180°変えれば脳と体を繋ぐ神経回路が花開く~

いつも同じ視界ではなく違った方向から世界を観てほしいと常々思っているTM鈴木です。 普段からモノの見方・見え方を変えていくと子供が持つ...

筋発揮能力が飛躍的にアップ【筋の動きを感じとる】コツに迫る~ウェイトを持たずとも筋肉を働かせる能力の実態とは?~

筋発揮能力が飛躍的にアップ【筋の動きを感じとる】コツに迫る~ウェイトを持たずとも筋肉を働かせる能力の実態とは?~

前々回のブログ でお伝えした内容をもう少し詳しくお伝えします。 子供の筋トレは、体作りやケガ予防としても大切ですが、それ...

[Best of the Best]超一流スイマーへの道~水と仲良くすることが泳ぎを覚えるより大切な理由(わけ)~

[Best of the Best]超一流スイマーへの道~水と仲良くすることが泳ぎを覚えるより大切な理由(わけ)~

娘(もっち)にゴールドメダルスイマー(プロ・アスリート)になってもらいたい! 元々はそういう想いで当サイトを立ち上げましたが、そこから...

筋肉の動きを感じ取れ!成長期の筋トレは必要か!?~骨格依存で動くか?筋肉の動きを感じながら動くかで変わる運動能力~

筋肉の動きを感じ取れ!成長期の筋トレは必要か!?~骨格依存で動くか?筋肉の動きを感じながら動くかで変わる運動能力~

「子供と筋トレ」、現代にあっては子供の将来を左右しかねない大きなテーマです。 成長期に筋トレをすると身長が止まってしまう(成長が阻害さ...

目指せTop of【石川祐希】ジャンプ(脳)力を高める方法に迫る~成長期の子供が今からやるべき動作イメージの確立~

目指せTop of【石川祐希】ジャンプ(脳)力を高める方法に迫る~成長期の子供が今からやるべき動作イメージの確立~

今シーズン、ナショナルチームの総決算であるグラチャンバレー(日本テレビ主催)は昨日9/12(火)から開幕しました! 既に女子チームは2...

子供の運動能力を磨く画期的方法!その名は『コッツバンX2』~骨盤の傾斜角を変えると身体操作が楽にできる理由とは?~

子供の運動能力を磨く画期的方法!その名は『コッツバンX2』~骨盤の傾斜角を変えると身体操作が楽にできる理由とは?~

世はいよいよ運動会シーズンまっさかり。 ということで決まって需要が高まる『○○さん、うちの子運動会で勝たせてください!』というご要望。...

スポンサードリンク