「 向上 」一覧

「個性」は育つのか?習い事としてのコアトレの意義を検証~集団的・画一的な動作に疑問を呈しない思考のリスクとは?~

「個性」は育つのか?習い事としてのコアトレの意義を検証~集団的・画一的な動作に疑問を呈しない思考のリスクとは?~

「習い事」の中でも最近はスポーツの様々な特性、例えば体作りや運動能力アップに特化したサービスが流行りをみせています。 「コア・トレーニ...

否定論何のその!新たなチャレンジは新しい価値を生み出す~運動中の【骨盤前傾位】キープは運動能力アップの切り札に!~

否定論何のその!新たなチャレンジは新しい価値を生み出す~運動中の【骨盤前傾位】キープは運動能力アップの切り札に!~

以前から気になっていたこと、それは骨盤前傾(位)がなぜか「悪い姿勢」の典型のように否定され続けてきたという事実です。 メディアや個人も...

筋発揮能力が飛躍的にアップ【筋の動きを感じとる】コツに迫る~ウェイトを持たずとも筋肉を働かせる能力の実態とは?~

筋発揮能力が飛躍的にアップ【筋の動きを感じとる】コツに迫る~ウェイトを持たずとも筋肉を働かせる能力の実態とは?~

前々回のブログ でお伝えした内容をもう少し詳しくお伝えします。 子供の筋トレは、体作りやケガ予防としても大切ですが、それ...

子供の運動能力を磨く画期的方法!その名は『コッツバンX2』~骨盤の傾斜角を変えると身体操作が楽にできる理由とは?~

子供の運動能力を磨く画期的方法!その名は『コッツバンX2』~骨盤の傾斜角を変えると身体操作が楽にできる理由とは?~

世はいよいよ運動会シーズンまっさかり。 ということで決まって需要が高まる『○○さん、うちの子運動会で勝たせてください!』というご要望。...

パフォーマンスアップのための本当に動きやすい姿勢の謎に迫る~姿勢と競技力の関係をぶった切ると見えてくる真実とは?

パフォーマンスアップのための本当に動きやすい姿勢の謎に迫る~姿勢と競技力の関係をぶった切ると見えてくる真実とは?

スポーツは非日常の動作です。 日常的に使われる筋肉をさらに使い、普段はあまり使われない部分も駆使することで多くのアンビリーバボー!?な...

スポンサードリンク