「 トレーニング 」一覧

強度設定も楽々【自重トレ+α】の効果でキレを生む動きづくり~骨盤前傾位で鋭敏な体感覚を獲得+パフォーマンスアップ~

強度設定も楽々【自重トレ+α】の効果でキレを生む動きづくり~骨盤前傾位で鋭敏な体感覚を獲得+パフォーマンスアップ~

最近注目の【自重トレ】、器具をを使わずに自分の体重を利用したトレーニング法ということで、その考え方やメカニズムを前回お伝えしました。 ...

《サミット・ジャンプ》背中ー臀部ー腿裏と体幹シンクロを体感~美尻・美姿勢・コア・ダイナミクスを脳と体にイメージ~

《サミット・ジャンプ》背中ー臀部ー腿裏と体幹シンクロを体感~美尻・美姿勢・コア・ダイナミクスを脳と体にイメージ~

両手を地面(床面)につき両肩を支点にしながら腰を折ってジャンプをする、サミット・チャンプをご存知でしょうか! 腰の辺りが “山の頂上"...

『どんぶり飯何杯食べたか!』の指標が示す大きな誤解を問う~成長期の子供に必要な日常生活のルーティンワークを学ぼう~

『どんぶり飯何杯食べたか!』の指標が示す大きな誤解を問う~成長期の子供に必要な日常生活のルーティンワークを学ぼう~

昨今の高校野球で流行っている質問、それがこの『どんぶり飯を何杯食べるのか?』です。 実際何杯食べているかというのが問題ではなく、沢山食...

セルフ・ボディコンディショニング・ピラー【ツブツブ】を体感~のってみればわかる!?脅威の『ツボ押し&背伸び感』~

セルフ・ボディコンディショニング・ピラー【ツブツブ】を体感~のってみればわかる!?脅威の『ツボ押し&背伸び感』~

40代・50代になると体(の形)が変化してきたり、思うように動かなくなったりした経験はありませんか? 「最近、運動不足」とか「年齢のせ...

バランスボールを使った誰でもできる腰の鈍痛改善法を紹介!~椎間の圧力を軽減し若竹のようなしなりを生む脊柱を目指す~

バランスボールを使った誰でもできる腰の鈍痛改善法を紹介!~椎間の圧力を軽減し若竹のようなしなりを生む脊柱を目指す~

腰痛や同部位の鈍痛はアスリートにとっても一般人にとっても非常に辛いものです。 腰痛を含む肩・頸痛等の関節痛は加齢によって頻発することが...

骨盤の動きを身近に感じ動作中の前傾ポジショニング維持を体感~【ツブツブ】が導く動ける身体にするアプローチを実践~

骨盤の動きを身近に感じ動作中の前傾ポジショニング維持を体感~【ツブツブ】が導く動ける身体にするアプローチを実践~

骨盤という骨の名称は知っていても、スポーツ動作や日常生活でどういう働きをするのかを日常的に体感することは中々ありません。 骨盤(の動き...

【必見】骨盤を調整するという発想でスポーツ動作に役立てる~ひとりでできる骨盤磨きで動きにキレと洗練さを育む方法~

【必見】骨盤を調整するという発想でスポーツ動作に役立てる~ひとりでできる骨盤磨きで動きにキレと洗練さを育む方法~

スポーツや日常生活動作ではまったく気付かず無意識の内に身体の特定部位を使うということがあります。 その典型はなんといっても骨盤でしょう...

今一歩には理由がある!?トレーニングを実践に結びつける難しさを検証~日ハム斎藤祐樹投手に観る目標設定の危うさ~

今一歩には理由がある!?トレーニングを実践に結びつける難しさを検証~日ハム斎藤祐樹投手に観る目標設定の危うさ~

今年から北海道日本ハムファイターズの背番号1番は斎藤祐樹投手が背負うことになりました。チームの中心選手としてしっかりと働いてほしいという願い...

高梨沙羅選手とイモトさん2人に共通するもの~TM鈴木が考える『体幹はブレるもの、固めるものじゃない』という考え~

高梨沙羅選手とイモトさん2人に共通するもの~TM鈴木が考える『体幹はブレるもの、固めるものじゃない』という考え~

今シーズンスキージャンプ女子で大活躍している高梨沙羅選手、その快進撃は今も止まらず先頃ワールドカップ通算最多勝利数(53勝)を達成しました。...

スポンサードリンク