「 スプリント 」一覧

【ハシリウカビ】着地・離地のメリハリをつけ弾む走り方を実践~幼少期だからこそのしなる体幹と広い歩幅を引き出す動き~

【ハシリウカビ】着地・離地のメリハリをつけ弾む走り方を実践~幼少期だからこそのしなる体幹と広い歩幅を引き出す動き~

意外に思われるかもしれませんが、速く走るには空中にいる(足が地面についていない)時間をできる限り長くすることが必須となります。 左右足...

球速を左右する年齢と体型変化:思考とその取り組み方を再考~動きに必要な2つの《しなり》を生み出すカラダ感覚を磨く~

球速を左右する年齢と体型変化:思考とその取り組み方を再考~動きに必要な2つの《しなり》を生み出すカラダ感覚を磨く~

「なぜピッチャーは年齢と共に球速が落ちたり、肩や肘を痛めるのでしょうか?」という疑問に対しあなたはどういう答えをだしますか? メディア...

【骨盤力】を磨く!関節内部への働きかけを強める~【KaeRu】股関節付け根に作用し周囲筋の適度な緊張を生むエクサ~

【骨盤力】を磨く!関節内部への働きかけを強める~【KaeRu】股関節付け根に作用し周囲筋の適度な緊張を生むエクサ~

はっきり言ってカエルは大嫌いです!子供の頃に・・・、まあ、どうでもいい話ですが・・・、だから今回のこの形はちょっと・・・汗。 しかしエ...

【Goal beyond 2020】スプリントテクニック1~伸びしろ検証!ジュニアスプリンターの腕振り技術を観る~

【Goal beyond 2020】スプリントテクニック1~伸びしろ検証!ジュニアスプリンターの腕振り技術を観る~

とあるTV番組で100m日本記録保持者に小・中学生のジュニアスプリンター達が挑むという企画がありました。 【2020TOKYO】に向け...

『速く走れる体の使い方』まったく新しい方法を試してみては?~黒人アスリートの骨盤傾斜角に近づき推進力アップを狙う~

『速く走れる体の使い方』まったく新しい方法を試してみては?~黒人アスリートの骨盤傾斜角に近づき推進力アップを狙う~

前回は『速く走るコツ』を掴むための3要素「姿勢・腕振り・ピッチ&ストライド」について、トレーナーの視点を中心にお伝えしました。 今回は...

9秒台に最も近い!サニブラウンの骨盤前傾角と腕振りの特性~『やらかしちまった!』性格と男子100m戦国時代の到来~

9秒台に最も近い!サニブラウンの骨盤前傾角と腕振りの特性~『やらかしちまった!』性格と男子100m戦国時代の到来~

期待してたのにぃ~! 「あ~あっ・・・」とため息が聞こえそうな準決勝第2組の結果。 世陸2017、日本時間明け方に行われた男子1...

スポンサードリンク