「 2017年12月 」一覧

姿勢とカラダの操作感からフィギア女子選手の動きを考える!~強敵ロシアの牙城は崩せるのか?世界の頂点を見据える目~

姿勢とカラダの操作感からフィギア女子選手の動きを考える!~強敵ロシアの牙城は崩せるのか?世界の頂点を見据える目~

平昌(ピョンチャン)オリンピックの代表2枠をかけたフィギアスケート全日本選手権は宮原知子(さとこ)選手の4連覇で幕を閉じました。 宮原...

球速を左右する年齢と体型変化:思考とその取り組み方を再考~動きに必要な2つの《しなり》を生み出すカラダ感覚を磨く~

球速を左右する年齢と体型変化:思考とその取り組み方を再考~動きに必要な2つの《しなり》を生み出すカラダ感覚を磨く~

「なぜピッチャーは年齢と共に球速が落ちたり、肩や肘を痛めるのでしょうか?」という疑問に対しあなたはどういう答えをだしますか? メディア...

骨盤が後傾する理由(わけ)と筋発揮能力低下の関係に迫る!~《しなり》を生み出すコア力の源【機能的骨盤前傾位】~

骨盤が後傾する理由(わけ)と筋発揮能力低下の関係に迫る!~《しなり》を生み出すコア力の源【機能的骨盤前傾位】~

『骨盤を操作する!』あなたはこの意味をどうとらえるでしょう? 骨盤って動くものなの?と思われるかもしれませんが、そう!骨盤って動くので...

「180°開脚ストレッチ」を検証してみてわかった意外な真実~流行に一喜一憂しないCore『コア』の磨き方を探る~

「180°開脚ストレッチ」を検証してみてわかった意外な真実~流行に一喜一憂しないCore『コア』の磨き方を探る~

巷で話題の180度開脚ストレッチ、書籍もたくさん出版されネットでもその情報が飛び交っています。 「○週間で開脚ができる!」と謳っていま...

『身体【脳】力』vs身体能力:脳とカラダの繋がりを高める~「動かす」ことの考え方が劇的に変わるチャレンジの意義~

『身体【脳】力』vs身体能力:脳とカラダの繋がりを高める~「動かす」ことの考え方が劇的に変わるチャレンジの意義~

《身体能力》という言葉があります。サッカー評論家諸氏がTVでよく使う“アレ”です。 『この選手の身体能力は高いですねぇ』とか、 ...

【両刃の剣】打者の目を射る武器を操ってこそのプロアスリート~誰も真似できない腕振りと唯一無二のスライダーを持つ男~

【両刃の剣】打者の目を射る武器を操ってこそのプロアスリート~誰も真似できない腕振りと唯一無二のスライダーを持つ男~

「プロ野球の歴史で最も“凄い”スライダーの使い手はだれか?」といった問いかけは基本的には意味がないと考えています。 TPOが違うのです...

【世界制覇のカギ!?】フィギュア4回転ジャンプの秘密に迫る~心技体の最高峰!見た目以上の負担に耐えうる動きの性能~

【世界制覇のカギ!?】フィギュア4回転ジャンプの秘密に迫る~心技体の最高峰!見た目以上の負担に耐えうる動きの性能~

平昌(ピョンチャン)オリンピックまであと2か月を切り、フィギアスケート男子は故障欠場中の羽生結弦選手に不穏な空気が漂っています。 今や...

【骨盤力】を磨く!関節内部への働きかけを強める~【KaeRu】股関節付け根に作用し周囲筋の適度な緊張を生むエクサ~

【骨盤力】を磨く!関節内部への働きかけを強める~【KaeRu】股関節付け根に作用し周囲筋の適度な緊張を生むエクサ~

はっきり言ってカエルは大嫌いです!子供の頃に・・・、まあ、どうでもいい話ですが・・・、だから今回のこの形はちょっと・・・汗。 しかしエ...

「骨盤は歪まない」が正解!高さ・傾き・捻れの違いがあるだけ~骨盤由来の不具合を解消すべき理由(わけ)を検証する~

「骨盤は歪まない」が正解!高さ・傾き・捻れの違いがあるだけ~骨盤由来の不具合を解消すべき理由(わけ)を検証する~

仕事柄「骨盤の歪み」という言葉を様々な場面で耳にしますが、実のところ骨盤が歪むということはありえません! 歪みはしないが骨盤の傾きや捻...

スポンサードリンク