「 スポーツ 」一覧

球数制限/練習量問題は【世界初公開】マダックス思考で解決せよ~賢い投球術と練習量コントロールで肩・肘故障の考え方大改革~

球数制限/練習量問題は【世界初公開】マダックス思考で解決せよ~賢い投球術と練習量コントロールで肩・肘故障の考え方大改革~

球数制限問題は日本の多くのスポーツ現場でみられる練習量の多さ・時間の長さと深く関わっています。 スポーツ現場には質より量をこなす練習が...

報道が伝えきれない球数制限の本質:投げ過ぎの根底にあるものを問え~球数制限内や8割で抑える技術の確立を目指す思考改革~

報道が伝えきれない球数制限の本質:投げ過ぎの根底にあるものを問え~球数制限内や8割で抑える技術の確立を目指す思考改革~

「球数制限」という言葉が頻繁に使われその現状を取材したTV番組の内容は、今の風潮を反映しその有効性を説いているものでした。 しかし賛成...

[動く感覚]を気にかけろ!情報が入りやすい脳と体にする骨盤前傾~かるのび理論と実践で「すぐできる」を体現するメソッド~

[動く感覚]を気にかけろ!情報が入りやすい脳と体にする骨盤前傾~かるのび理論と実践で「すぐできる」を体現するメソッド~

アスリートに最も大切な要素は何か? それは[動きの感度]highly sensitive to move です。 五感(視・聴・...

泳ぎが100倍面白くなる裏ワザ!アーム・ストレッチで水に“のる”~水中で骨盤前傾を効かせたプルと伸びの魅力を紹介~

泳ぎが100倍面白くなる裏ワザ!アーム・ストレッチで水に“のる”~水中で骨盤前傾を効かせたプルと伸びの魅力を紹介~

水中で自在に体を操作できると、スイミングがとてつもなく面白くなります。 スポーツは体が自在に動く程、その魅力を存分に味わえるのです。 ...

ハムストリングが働く裏ワザ:伸びを意識できる『かるのび』メソッド~トレーニング=鍛える=縮めるの常識排除で走れる体へ~

ハムストリングが働く裏ワザ:伸びを意識できる『かるのび』メソッド~トレーニング=鍛える=縮めるの常識排除で走れる体へ~

「トレーニング=鍛える=縮める」という常識は動きの上達を目指す上で大きな妨げとなります。 特に伸びる状態で“我慢する”ことを得意とする...

スイング動作に生かせるひねりを『かるのび』ストレッチで実現~同じポーズで別の部位を刺激し最大の効果を生む仕組みを紹介~

スイング動作に生かせるひねりを『かるのび』ストレッチで実現~同じポーズで別の部位を刺激し最大の効果を生む仕組みを紹介~

ひねりはスポーツと深く関わっていますが、その仕組みや必要性を説明できる人は中々いません。 適切なひねり動作に骨盤前傾が深く関わっている...

子どもの足を速くする魔法!カギは付け根が感じる“伸び”にあった~“のる”さらに荷重で脚の振り出しがスムースで軽やかに~

子どもの足を速くする魔法!カギは付け根が感じる“伸び”にあった~“のる”さらに荷重で脚の振り出しがスムースで軽やかに~

足が速い!ことは全てのスポーツで生かせる「技術」です!遅いことで損はしても足が速いことで悪影響が出ることはほとんどありません! ではど...

コアトレ再考!骨盤前傾と肩甲骨フロートで吊り橋プランクにトライ~こうあるべき!を排除し体幹に効く真の動的安定性を求めよ~

コアトレ再考!骨盤前傾と肩甲骨フロートで吊り橋プランクにトライ~こうあるべき!を排除し体幹に効く真の動的安定性を求めよ~

スポーツの動きに効果的なコアトレの王道「プランク」はなぜこうしなくてはいけないのか?あなたは今迄に考えたことがありますか? 様々な事象...

骨盤前傾トレーニング『かるのび』スイングに生かす局面にフォーカス~飛距離・正確性も段違い!思い通りに振れる仕組みを紹介~

骨盤前傾トレーニング『かるのび』スイングに生かす局面にフォーカス~飛距離・正確性も段違い!思い通りに振れる仕組みを紹介~

『かるのび・スイング』ならゴルフにおける体の使い方・動かし方が身に付きます。 『かるのび~kaRuNobi~』が実際にスイングのどの局...

スイング時の「左の壁」その本質理解がスコアアップのカギ~『かるのび』で左股関節に“のり”左骨盤で荷重する感覚~

スイング時の「左の壁」その本質理解がスコアアップのカギ~『かるのび』で左股関節に“のり”左骨盤で荷重する感覚~

ゴルフ(スイング)においては「左の壁をつくれ」とよく言われることがあります。 なぜ「左の壁」はスイングにとってそれ程大切なのでしょう?...

かるのび・フレンズ募集中!
LINE@「かるのび・ライフ」はこちら!
友だち追加