「 骨盤の動き 」一覧

骨盤の動き 
骨盤リズム

アスリートが持つべき骨盤・脊柱の動く感覚と日常動作への気配り~歩きと階段上りでハムストリングの伸びを生み出すセンス~

アスリートが持つべき骨盤・脊柱の動く感覚と日常動作への気配り~歩きと階段上りでハムストリングの伸びを生み出すセンス~

アスリートが当然持っておくべき感性(Sensitivity/Sense)について、『骨盤前傾マニア』の視点から解説します。 自分が取り...

ハムストリング付け根が伸びを感知!ジャンプ力アップの感覚を磨く~股関節荷重からの解放が黒人アスリート並みの跳躍力を生む~

ハムストリング付け根が伸びを感知!ジャンプ力アップの感覚を磨く~股関節荷重からの解放が黒人アスリート並みの跳躍力を生む~

ジャンプ力を高める方法はネット上で沢山散見されるものの、骨盤前傾との関わりやそのメカニズムを示した情報はまったくありません。 黒人は走...

伸ばして使えば3割機能アップ!走りに欠かせない大腰筋伸展ドリル~伸びながら動く感覚を高め片脚支持での踏ん張り力に貢献~

伸ばして使えば3割機能アップ!走りに欠かせない大腰筋伸展ドリル~伸びながら動く感覚を高め片脚支持での踏ん張り力に貢献~

大腰筋は走る時意識して使うべきでしょうか?または意識して使えるように鍛えるべきなのでしょうか? 運動能力ととても関わりが深いものの、そ...

今が絶好のチャンス!動きをコントロールする+5度骨盤前傾力~ただ動けるのではなく思い通りに動かせる体作りにフォーカス~

今が絶好のチャンス!動きをコントロールする+5度骨盤前傾力~ただ動けるのではなく思い通りに動かせる体作りにフォーカス~

動きを意のままにコントロールするには骨盤前傾は必須ですが、残念ながらアスリートや指導者にその真意ほとんど伝わっていません。 思い通りに...

伸びれば動く!+5度骨盤前傾を利用した“絶頂背伸び”と競技力~ツブツブfitを“のりこなす”と確実に高まる体幹の動き~

伸びれば動く!+5度骨盤前傾を利用した“絶頂背伸び”と競技力~ツブツブfitを“のりこなす”と確実に高まる体幹の動き~

体を伸ばすことは肉体的・精神的に良いとわかっていても、体幹の伸び感と競技能力との深い関係を知る人はほとんどいません。 思い通りに動く体...

動きやすい体幹を感じる!バック・サイドムーブ横移動にチャレンジ~背中で歩く感覚+さらに骨盤前傾&脊柱アーチの巧妙な共演~

動きやすい体幹を感じる!バック・サイドムーブ横移動にチャレンジ~背中で歩く感覚+さらに骨盤前傾&脊柱アーチの巧妙な共演~

動きの分析を映像とブログ両面から紹介するシリーズ、第1回目は背中でヨガマット上を横移動する「バック・サイドムーブ/背中歩き」です。 手...

[動く感覚]を気にかけろ!情報が入りやすい脳と体にする骨盤前傾~かるのび理論と実践で「すぐできる」を体現するメソッド~

[動く感覚]を気にかけろ!情報が入りやすい脳と体にする骨盤前傾~かるのび理論と実践で「すぐできる」を体現するメソッド~

アスリートに最も大切な要素は何か? それは[動きの感度]highly sensitive to move です。 五感(視・聴・...

サニブラウン・大坂なおみ・八村塁に観られるハイブリットの共通項~みずからの存在意義と強靭メンタルと骨盤前傾で動ける体~

サニブラウン・大坂なおみ・八村塁に観られるハイブリットの共通項~みずからの存在意義と強靭メンタルと骨盤前傾で動ける体~

大坂なおみ(テニス)・サニブラウン(陸上100m)・八村塁(NBAワシントン・ウィザーズ)等、近年特に活躍が目立つハイブリット・アスリート!...

泳ぎが100倍面白くなる裏ワザ!アーム・ストレッチで水に“のる”~水中で骨盤前傾を効かせたプルと伸びの魅力を紹介~

泳ぎが100倍面白くなる裏ワザ!アーム・ストレッチで水に“のる”~水中で骨盤前傾を効かせたプルと伸びの魅力を紹介~

水中で自在に体を操作できると、スイミングがとてつもなく面白くなります。 スポーツは体が自在に動く程、その魅力を存分に味わえるのです。 ...

ハムストリングが働く裏ワザ:伸びを意識できる『かるのび』メソッド~トレーニング=鍛える=縮めるの常識排除で走れる体へ~

ハムストリングが働く裏ワザ:伸びを意識できる『かるのび』メソッド~トレーニング=鍛える=縮めるの常識排除で走れる体へ~

「トレーニング=鍛える=縮める」という常識は動きの上達を目指す上で大きな妨げとなります。 特に伸びる状態で“我慢する”ことを得意とする...

かるのび・フレンズ募集中!
LINE@「かるのび・ライフ」はこちら!
友だち追加