「 運動センス 」一覧

上手な動き
効率的な動作

子供の運動神経が劇的にアップ!股関節が大きく動く裏ワザ~誰も知らない盲点:可動域と柔軟性が動きの感覚を養うコツ~

子供の運動神経が劇的にアップ!股関節が大きく動く裏ワザ~誰も知らない盲点:可動域と柔軟性が動きの感覚を養うコツ~

成長期までに子供がやっておくべき運動神経をよくする習慣を問われると以下のように答えます。 地面を駆けわまる!多少でも高い所にのぼる!姿...

姿勢に配慮しリズムを刻め!3割UPの動きやすい体とは?~NBA選手が持つしなやかな動きの源は骨盤前傾にあり~

姿勢に配慮しリズムを刻め!3割UPの動きやすい体とは?~NBA選手が持つしなやかな動きの源は骨盤前傾にあり~

八村塁選手を筆頭に今や日本人選手数人も参戦中のNBA、しかし本家黒人選手の運動能力たるやハンパありません。 対人との直接コンタクトや動...

速く走る3要素!ランニングに役立つハムストリングの育て方~普段の動きから観る鍛えるより伸びる腿裏で推進力アップ~

速く走る3要素!ランニングに役立つハムストリングの育て方~普段の動きから観る鍛えるより伸びる腿裏で推進力アップ~

【ランニングの極意】として腿裏の働きが重要だと紹介し、公表後に多くの賛同をいただくこととなった。 今回は「使えるハムストリング...

真の怪物へ!肩甲骨の可動性からみえる佐々木朗希投手の資質~キャンプ直前“大谷ストレッチ”でみえる身体能力を評価~

真の怪物へ!肩甲骨の可動性からみえる佐々木朗希投手の資質~キャンプ直前“大谷ストレッチ”でみえる身体能力を評価~

令和の怪物!佐々木朗希投手(千葉ロッテマリンズ)のプロ野球生活が始まりました。 なんとロッテのキャンプ地には例年の3倍近い報道陣やファ...

思い通りに動く!骨盤前傾でわかるハムストリングの伸び感覚~示された日本人アスリートの典型的な動きの課題に迫る~

思い通りに動く!骨盤前傾でわかるハムストリングの伸び感覚~示された日本人アスリートの典型的な動きの課題に迫る~

+5度骨盤前傾(+5°APT)が最も生かされるべきは姿勢と『走る・跳ぶ・投げる・泳ぐ・こぐ』等の動作全般です。 骨盤を今より+5度<(...

厚底シューズの走行感!数段高まり楽に走れるただひとつの理由~地面反発力と前に進む感覚アップを狙う+5度骨盤前傾~

厚底シューズの走行感!数段高まり楽に走れるただひとつの理由~地面反発力と前に進む感覚アップを狙う+5度骨盤前傾~

今や日本のマラソンを席巻するナイキのヴェイパーフライ。 この過激とも思える人気には様々な情報が飛び交うものの、その多くが見逃している視...

我が子が抱えるバタフライでの腕があがらない問題解決のコツ~肩甲骨を思い通りに動かせるあそび陸トレ:スキャプル~

我が子が抱えるバタフライでの腕があがらない問題解決のコツ~肩甲骨を思い通りに動かせるあそび陸トレ:スキャプル~

バタフライの時にどうしても腕が(水面から)上がってこない原因は?あがるようにするにはどうしたらいいか? 先日こうした質問をクライアントから...

重心移動で前にぐんぐん進める『ハシリウカビ』走りの感覚を紹介~平地なら緩やかな坂を走る感覚!脚が前にでるその秘密とは~

重心移動で前にぐんぐん進める『ハシリウカビ』走りの感覚を紹介~平地なら緩やかな坂を走る感覚!脚が前にでるその秘密とは~

速く走るには足が地面に着く時間をできる限り短くするほうが弾むような走りにつながります。 子供にとってはそうした理屈よりむしろ【...

黒人と日本人の走りの差!ハムストリングの伸びを感じる走り~腿裏に最適なテンションを生む骨盤前傾と前にグングン進む感覚~

黒人と日本人の走りの差!ハムストリングの伸びを感じる走り~腿裏に最適なテンションを生む骨盤前傾と前にグングン進む感覚~

走りの推進力・前にグングン進む力の源はハムストリングです。 走るための最も重要な筋肉なのに速く走る動作では注目されにくく、その結果日本...

自分に何かが足りないと思うなら骨盤前傾を試す絶好のチャンス~選手としてのキャリアを無駄にするかどうかはあなた次第~

自分に何かが足りないと思うなら骨盤前傾を試す絶好のチャンス~選手としてのキャリアを無駄にするかどうかはあなた次第~

当ブログで扱う独自の知識・技術、そしてアイディアはアスリートとしての欲求を満たすために存在しています。 ではスポーツ選手・スポーツ愛好...

かるのび・フレンズ募集中!
LINE@「かるのび・ライフ」はこちら!
友だち追加