「 MLB 」一覧

最速169km/hを生む秘密!最大外旋位に観る手の向きの重要性~体全体を使って投げる!の常識を問い投球フォーム再考を~

最速169km/hを生む秘密!最大外旋位に観る手の向きの重要性~体全体を使って投げる!の常識を問い投球フォーム再考を~

そもそも日本人投手って理に適った投げ方をしているのでしょうか?本当に体全体を使って投げているのか?という疑念が湧きあがってきました。 ...

球のキレを可能にする指先のバネと脊柱のしなりを生む骨盤前傾~速いスイングからの指で弾く操作とバックスピンの関係~

球のキレを可能にする指先のバネと脊柱のしなりを生む骨盤前傾~速いスイングからの指で弾く操作とバックスピンの関係~

球のキレ(スピン量)は回転数という指標で示され、人差し指・中指のバネつまり指で弾く能力に比例します。 特に「伸びる・ホップする」等とも...

球のキレ3割アップ!コッキング片脚支持期での+5度骨盤前傾~しっかり振れる投球腕スイングに導く骨盤回転とその感覚~

球のキレ3割アップ!コッキング片脚支持期での+5度骨盤前傾~しっかり振れる投球腕スイングに導く骨盤回転とその感覚~

流れるようなフォームやスムースな投球腕のスイングに骨盤前傾や脊柱といった姿勢はどうかかわっているのでしょうか。 投球時に骨盤前傾を意識...

球数制限/練習量問題は【世界初公開】マダックス思考で解決せよ~賢い投球術と練習量コントロールで肩・肘故障の考え方大改革~

球数制限/練習量問題は【世界初公開】マダックス思考で解決せよ~賢い投球術と練習量コントロールで肩・肘故障の考え方大改革~

球数制限問題は日本の多くのスポーツ現場でみられる練習量の多さ・時間の長さと深く関わっています。 スポーツ現場には質より量をこなす練習が...

報道が伝えきれない球数制限の本質:投げ過ぎの根底にあるものを問え~球数制限内や8割で抑える技術の確立を目指す思考改革~

報道が伝えきれない球数制限の本質:投げ過ぎの根底にあるものを問え~球数制限内や8割で抑える技術の確立を目指す思考改革~

「球数制限」という言葉が頻繁に使われその現状を取材したTV番組の内容は、今の風潮を反映しその有効性を説いているものでした。 しかし賛成...

スイング動作に生かせるひねりを『かるのび』ストレッチで実現~同じポーズで別の部位を刺激し最大の効果を生む仕組みを紹介~

スイング動作に生かせるひねりを『かるのび』ストレッチで実現~同じポーズで別の部位を刺激し最大の効果を生む仕組みを紹介~

ひねりはスポーツと深く関わっていますが、その仕組みや必要性を説明できる人は中々いません。 適切なひねり動作に骨盤前傾が深く関わっている...

ボールヒットで利き腕を押し込む『振りきる』スイングのコツ~★30秒骨盤前傾チャレンジ in ひねりーでおしこみ~

ボールヒットで利き腕を押し込む『振りきる』スイングのコツ~★30秒骨盤前傾チャレンジ in ひねりーでおしこみ~

『いつでもどこでも!スポーツ/日常の動きにFAPTA:機能的骨盤前傾位をとり入れよう!』 私・TM(タイカン・マイスター)鈴木がおすす...

【脱】常識:「速く」ではなく如何に『上手く』走るか!~投手走り込み論外!動きの基礎にワクワク・ドキドキ感を見出す~

【脱】常識:「速く」ではなく如何に『上手く』走るか!~投手走り込み論外!動きの基礎にワクワク・ドキドキ感を見出す~

「走る」という行為は人類にとって動きの基本に他なりません! しかしながら走りを専門とする競技を除き、多くのアスリート・一般人は「走り」...

投手が肩・肘をケガしたら早めに手術!が最高選択のわけ~滅多にない好機を逃さず最良の精神状態を作り出す休息のススメ~

投手が肩・肘をケガしたら早めに手術!が最高選択のわけ~滅多にない好機を逃さず最良の精神状態を作り出す休息のススメ~

大谷翔平選手(LAA)の右ひじ手術がいよいよ現実味を帯びてきました(日本時間2018/09/12時点)。 当人はシーズン終了後に最終決...

かるのび・フレンズ募集中!
LINE@「かるのび・ライフ」はこちら!
友だち追加