「 黒人 」一覧

伸びれば動く!+5度骨盤前傾を利用した“絶頂背伸び”と競技力~ツブツブfitを“のりこなす”と確実に高まる体幹の動き~

伸びれば動く!+5度骨盤前傾を利用した“絶頂背伸び”と競技力~ツブツブfitを“のりこなす”と確実に高まる体幹の動き~

体を伸ばすことは肉体的・精神的に良いとわかっていても、体幹の伸び感と競技能力との深い関係を知る人はほとんどいません。 思い通りに動く体...

動きやすい体幹を感じる!バック・サイドムーブ横移動にチャレンジ~背中で歩く感覚+さらに骨盤前傾&脊柱アーチの巧妙な共演~

動きやすい体幹を感じる!バック・サイドムーブ横移動にチャレンジ~背中で歩く感覚+さらに骨盤前傾&脊柱アーチの巧妙な共演~

動きの分析を映像とブログ両面から紹介するシリーズ、第1回目は背中でヨガマット上を横移動する「バック・サイドムーブ/背中歩き」です。 手...

球のキレ3割アップ!コッキング片脚支持期での+5度骨盤前傾~しっかり振れる投球腕スイングに導く骨盤回転とその感覚~

球のキレ3割アップ!コッキング片脚支持期での+5度骨盤前傾~しっかり振れる投球腕スイングに導く骨盤回転とその感覚~

流れるようなフォームやスムースな投球腕のスイングに骨盤前傾や脊柱といった姿勢はどうかかわっているのでしょうか。 投球時に骨盤前傾を意識...

坂道ダッシュでグングンの加速感覚&走りが面白くなる骨盤グライド~走りを変える+5度骨盤前傾!同じ動きで異なる効果を体感~

坂道ダッシュでグングンの加速感覚&走りが面白くなる骨盤グライド~走りを変える+5度骨盤前傾!同じ動きで異なる効果を体感~

坂道ダッシュは動かし方の常識に捉われず視点を変えれば、疲れ半減でグングン前に進む感覚を生み出すゴールデン・メソッドです。 場合によって...

推進力3割アップを実現する骨盤前傾:歩き方が凄いサニブラウン~力を加えるタイミングと骨盤グライドで踏み込む感覚アップ~

推進力3割アップを実現する骨盤前傾:歩き方が凄いサニブラウン~力を加えるタイミングと骨盤グライドで踏み込む感覚アップ~

歩き方を変えるだけで動きが変わる! 100m9秒97日本記録保持者サニブラウン選手の歩き方は他の日本人選手とは全く違います! メ...

トップ・アスリートは腰パンを好む!?大腰筋とはき方の奥深い関係~トレーニングパンツをヘソ下に下げて腰で履く本当の理由~

トップ・アスリートは腰パンを好む!?大腰筋とはき方の奥深い関係~トレーニングパンツをヘソ下に下げて腰で履く本当の理由~

大腰筋が発達し上手に使えるようになると腰パン(腰履き)を好む! なんのこっちゃ?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、れっきとし...

わずか3秒!トップスピード到達にはクラウチングで肩甲骨フロート~浮き出る“天使の羽”を有効活用!その技術と加速の関係~

わずか3秒!トップスピード到達にはクラウチングで肩甲骨フロート~浮き出る“天使の羽”を有効活用!その技術と加速の関係~

わずか3秒でトップスピードに達する(トップスピードに繋げる)走りの技術、これがあるか否かでゴールを走り抜ける時の差は大きく変わります。 ...

[動く感覚]を気にかけろ!情報が入りやすい脳と体にする骨盤前傾~かるのび理論と実践で「すぐできる」を体現するメソッド~

[動く感覚]を気にかけろ!情報が入りやすい脳と体にする骨盤前傾~かるのび理論と実践で「すぐできる」を体現するメソッド~

アスリートに最も大切な要素は何か? それは[動きの感度]highly sensitive to move です。 五感(視・聴・...

サニブラウン・大坂なおみ・八村塁に観られるハイブリットの共通項~みずからの存在意義と強靭メンタルと骨盤前傾で動ける体~

サニブラウン・大坂なおみ・八村塁に観られるハイブリットの共通項~みずからの存在意義と強靭メンタルと骨盤前傾で動ける体~

大坂なおみ(テニス)・サニブラウン(陸上100m)・八村塁(NBAワシントン・ウィザーズ)等、近年特に活躍が目立つハイブリット・アスリート!...

ハムストリングが働く裏ワザ:伸びを意識できる『かるのび』メソッド~トレーニング=鍛える=縮めるの常識排除で走れる体へ~

ハムストリングが働く裏ワザ:伸びを意識できる『かるのび』メソッド~トレーニング=鍛える=縮めるの常識排除で走れる体へ~

「トレーニング=鍛える=縮める」という常識は動きの上達を目指す上で大きな妨げとなります。 特に伸びる状態で“我慢する”ことを得意とする...

かるのび・フレンズ募集中!
LINE@「かるのび・ライフ」はこちら!
友だち追加