「 トレーニング 」一覧

子供の運動能力を飛躍的に高める方法!その名も『ヒヨコがね』~ジャンプのタイミング&力の入れ具合&着地のバランス~

子供の運動能力を飛躍的に高める方法!その名も『ヒヨコがね』~ジャンプのタイミング&力の入れ具合&着地のバランス~

よく動きよく遊ぶ愛娘:もっちが小さいときから現在(5歳)に至るまで、とてもお気に入りな遊びが今回紹介する「ヒヨコがね!」です。 フィッ...

「最近の若い子は走らないから・・・」張本さんの意見に喝っ!走ることの“意味合い”を再検証するとわかる大切なこと~

「最近の若い子は走らないから・・・」張本さんの意見に喝っ!走ることの“意味合い”を再検証するとわかる大切なこと~

いつの世にもそしてどこにも口うるさい親父(オヤジ)は存在しますが、野球評論家の張本勲さんはその筆頭格ではないでしょうか。 ついつい言い...

スーパーアスリート達の骨盤はどうなっているのか?を検証する~パフォーマンスと体の仕組みが相互に関連するという事実~

スーパーアスリート達の骨盤はどうなっているのか?を検証する~パフォーマンスと体の仕組みが相互に関連するという事実~

自身がおススメする【機能的】骨盤前傾位(FAPTA)について、世界で戦うアスリート達の体は果してどうなっているのか?というご質問をいただきま...

カラダ感覚の探究者たれ!イチロー“生涯”現役には意味がある~引退は“手段”を変えるだけ!本質は変わらず毎日が挑戦~

カラダ感覚の探究者たれ!イチロー“生涯”現役には意味がある~引退は“手段”を変えるだけ!本質は変わらず毎日が挑戦~

2018年5月4日、MLBから衝撃的なニュースが飛び込んできました!イチロー選手(シアトル・マリナーズ)の会長付特別アドバイザー就任と今季試...

【Focus on!】着実に発揮しつつあるその実力の裏側に迫る~MLB大谷翔平:そのプレーに至るプロセスの進み方~

【Focus on!】着実に発揮しつつあるその実力の裏側に迫る~MLB大谷翔平:そのプレーに至るプロセスの進み方~

個人的には久々に「超ワクワク」なシーズンを迎えている!いちファンとして純粋にそう思ってしまう・・・、それが今シーズンのMLBなのです。 ...

球圧をコントロール~セルフ・ボディコンディショニング革命~木の温もりを感じる6個の凸(突起)を上手に使いこなす術

球圧をコントロール~セルフ・ボディコンディショニング革命~木の温もりを感じる6個の凸(突起)を上手に使いこなす術

こんにちわ! 【ツブツブ】を通して『思い通りに動けるカラダへ!』その《楽しさ・面白さ・気持ちよさ》を世界に伝えるプロ・アスレチックトレーナ...

動かしやすくなるこの時期『伸ばして~!』要求を見逃すな!~伸ばしづらく硬くなりやすいハムストリングの特性に迫る~

動かしやすくなるこの時期『伸ばして~!』要求を見逃すな!~伸ばしづらく硬くなりやすいハムストリングの特性に迫る~

ハムストリングストレッチは辛いし痛いし苦しいので、体が硬い人はもちろん、そうでない人もそれなりに敬遠しがちな運動かもしれません。 体の...

[走ると痛い]腸脛靭帯炎解消に適したランニング動作改善法~骨盤後傾を修正し膝下走りがなくなれば痛みが軽減するわけ~

[走ると痛い]腸脛靭帯炎解消に適したランニング動作改善法~骨盤後傾を修正し膝下走りがなくなれば痛みが軽減するわけ~

前回は市民ランナーなら誰もがしっているであろう膝の痛み、特に腸脛靭帯炎についてその仕組みと速度を含めた走り方の問題に迫りました。 ...

走ると膝外側が痛い!膝から下のみを動かす膝下走りとの関係は?~腸脛靭帯炎:その硬く強力な構造ゆえのストレスを探る~

走ると膝外側が痛い!膝から下のみを動かす膝下走りとの関係は?~腸脛靭帯炎:その硬く強力な構造ゆえのストレスを探る~

『おじさん達はコリ症で一度のめり込むと“引く”ことを知らない!』とは、クライアントである〇○様のご意見。 実際痛くても「せっかく練習し...

ランニングの極意!前にグイグイ進む走りにフォーカス~ハムストリングの働きを高める方法以外に推進力アップは望めない~

ランニングの極意!前にグイグイ進む走りにフォーカス~ハムストリングの働きを高める方法以外に推進力アップは望めない~

短距離・長距離を含む走りの推進力の源はどこか?と聞かれれば、迷いなくハムストリングと答えるだろう。 その位腿裏は前にグイグイ進む際に重...

スポンサー募集!
骨盤前傾マニア・TM鈴木のスポンサー募集!