「 トレーニング 」一覧

バランスボール:使い方を工夫すれば痛みと動きが激変するわけ~からだののせ方と考え方次第でその効果は劇的に変わる!~

バランスボール:使い方を工夫すれば痛みと動きが激変するわけ~からだののせ方と考え方次第でその効果は劇的に変わる!~

バランスボールは「使われる」のではなく、『使いこなす』ことが肝心です。 健康増進やコアを鍛えるツールとして良く使われるバランスボール、...

スクワット:動きが面白くなるわけは機能的骨盤前傾位にあり!~股関節に上半身がのる感覚でハムストリングの伸びを体感~

スクワット:動きが面白くなるわけは機能的骨盤前傾位にあり!~股関節に上半身がのる感覚でハムストリングの伸びを体感~

スクワットはその簡単そうに見える動きのわりに、実は意外に難しく奥の深い動作です! 初心者だと重心を下げるのに膝を曲げてしまうため、適切...

球速・回転数アップのための機能的骨盤前傾位:FAPTAにフォーカス~ただし骨盤周囲筋群がしっかり機能する必要あり~

球速・回転数アップのための機能的骨盤前傾位:FAPTAにフォーカス~ただし骨盤周囲筋群がしっかり機能する必要あり~

投げる技術もさることながら、ピッチャーの球速をあげるには体の操作性(扱いやすさ)を高めることが重要です。 思い通りの動きとのギャップが...

知っているようで意外と知らなかった『股関節にのる』の真意とは?~体が扱いやすくなる!わかれば納得の絶対的優位性~

知っているようで意外と知らなかった『股関節にのる』の真意とは?~体が扱いやすくなる!わかれば納得の絶対的優位性~

スポーツ、特に球技では『股関節にのる(のせる)』という言葉が頻繁に使われます! 実際「股関節にのる!」とはどういう意味なのでしょう?ど...

意外と知らないストレチングの真実「本当の効果とゴール設定」~曖昧に伸びても「使えるハムストリング」は手に入らない~

意外と知らないストレチングの真実「本当の効果とゴール設定」~曖昧に伸びても「使えるハムストリング」は手に入らない~

TM鈴木オリジナルが施すストレッチングでは、終わった後に「なんか(いつものストレッチと)全然ちがう!」という驚きの感想をいただくことが少なく...

力感&ダイナミズム!投球フォームにおける“捻じり”を考える~ボウリング:その技術の根底にある体作りの思考に迫る~

力感&ダイナミズム!投球フォームにおける“捻じり”を考える~ボウリング:その技術の根底にある体作りの思考に迫る~

ボウリングに関わってはや1年、アンテナを立てておけばそれなりに情報が入ってくるものだなぁとつくづく感じます。 なにより、関わったプロ選...

動きの個別化に注目:ボディーパーツ別の動作の違いを感じとれ!~コアの本質を知ることがパフォーマンスアップに繋がる~

動きの個別化に注目:ボディーパーツ別の動作の違いを感じとれ!~コアの本質を知ることがパフォーマンスアップに繋がる~

色々なトレーニングの考え方やその方法が開発され、アスリートや関係者との関わりを経て発展を遂げてきたトレーニング界において、最も大きな変革の波...

【ボディセンス・スイミング】カラダに起こる感覚変化に迫る!~その運動効果を最大限に引き出す水中特性を理解しよう~

【ボディセンス・スイミング】カラダに起こる感覚変化に迫る!~その運動効果を最大限に引き出す水中特性を理解しよう~

スイミング、誰しもが一度は経験しその運動効果は絶大なるもの!そうした理由から楽しく・気持ちよいスポーツとして社会的地位を築いています。 ...

【機能的】骨盤前傾位で走りが速くなる着地感覚を身に付ける~ランディングでランニングの感性を高めるコツにフォーカス~

【機能的】骨盤前傾位で走りが速くなる着地感覚を身に付ける~ランディングでランニングの感性を高めるコツにフォーカス~

走りの話をするときに「着地が大事!」というと、だいたいの人達の頭には「?」マークが3つくらい浮かぶようです。 例えば100mでいうと、...

子供の運動能力を飛躍的に高める方法!その名も『ヒヨコがね』~ジャンプのタイミング&力の入れ具合&着地のバランス~

子供の運動能力を飛躍的に高める方法!その名も『ヒヨコがね』~ジャンプのタイミング&力の入れ具合&着地のバランス~

よく動きよく遊ぶ愛娘:もっちが小さいときから現在(5歳)に至るまで、とてもお気に入りな遊びが今回紹介する「ヒヨコがね!」です。 フィッ...

スポンサードリンク