「 MLB 」一覧

球数制限/練習量問題は【世界初公開】マダックス思考で解決せよ~賢い投球術と練習量コントロールで肩・肘故障の考え方大改革~

球数制限/練習量問題は【世界初公開】マダックス思考で解決せよ~賢い投球術と練習量コントロールで肩・肘故障の考え方大改革~

球数制限問題は日本の多くのスポーツ現場でみられる練習量の多さ・時間の長さと深く関わっています。 スポーツ現場には質より量をこなす練習が...

報道が伝えきれない球数制限の本質:投げ過ぎの根底にあるものを問え~球数制限内や8割で抑える技術の確立を目指す思考改革~

報道が伝えきれない球数制限の本質:投げ過ぎの根底にあるものを問え~球数制限内や8割で抑える技術の確立を目指す思考改革~

「球数制限」という言葉が頻繁に使われその現状を取材したTV番組の内容は、今の風潮を反映しその有効性を説いているものでした。 しかし賛成...

スイング動作に生かせるひねりを『かるのび』ストレッチで実現~同じポーズで別の部位を刺激し最大の効果を生む仕組みを紹介~

スイング動作に生かせるひねりを『かるのび』ストレッチで実現~同じポーズで別の部位を刺激し最大の効果を生む仕組みを紹介~

ひねりはスポーツと深く関わっていますが、その仕組みや必要性を説明できる人は中々いません。 適切なひねり動作に骨盤前傾が深く関わっている...

ボールヒットで利き腕を押し込む『振りきる』スイングのコツ~★30秒骨盤前傾チャレンジ in ひねりーでおしこみ~

ボールヒットで利き腕を押し込む『振りきる』スイングのコツ~★30秒骨盤前傾チャレンジ in ひねりーでおしこみ~

『いつでもどこでも!スポーツ/日常の動きにFAPTA:機能的骨盤前傾位をとり入れよう!』 私・TM(タイカン・マイスター)鈴木がおすす...

【脱】常識:「速く」ではなく如何に『上手く』走るか!~投手走り込み論外!動きの基礎にワクワク・ドキドキ感を見出す~

【脱】常識:「速く」ではなく如何に『上手く』走るか!~投手走り込み論外!動きの基礎にワクワク・ドキドキ感を見出す~

「走る」という行為は人類にとって動きの基本に他なりません! しかしながら走りを専門とする競技を除き、多くのアスリート・一般人は「走り」...

投手が肩・肘をケガしたら早めに手術!が最高選択のわけ~滅多にない好機を逃さず最良の精神状態を作り出す休息のススメ~

投手が肩・肘をケガしたら早めに手術!が最高選択のわけ~滅多にない好機を逃さず最良の精神状態を作り出す休息のススメ~

大谷翔平選手(LAA)の右ひじ手術がいよいよ現実味を帯びてきました(日本時間2018/09/12時点)。 当人はシーズン終了後に最終決...

球速・回転数アップのための機能的骨盤前傾位:FAPTAにフォーカス~ただし骨盤周囲筋群がしっかり機能する必要あり~

球速・回転数アップのための機能的骨盤前傾位:FAPTAにフォーカス~ただし骨盤周囲筋群がしっかり機能する必要あり~

投げる技術もさることながら、ピッチャーの球速をあげるには体の操作性(扱いやすさ)を高めることが重要です。 思い通りの動きとのギャップが...

投球時の肘外反ストレスを軽減:ケガを回避する投げ方~投手:大谷翔平のピッチングスタイルを検証してわかる驚愕の事実~

投球時の肘外反ストレスを軽減:ケガを回避する投げ方~投手:大谷翔平のピッチングスタイルを検証してわかる驚愕の事実~

日本から移籍する投手のほとんどが当該シーズンまたは数年以内に肘(肩)のケガを負い、戦列を離れる(DL)という事実をご存知だろうか? 中...

「最近の若い子は走らないから・・・」張本さんの意見に喝っ!走ることの“意味合い”を再検証するとわかる大切なこと~

「最近の若い子は走らないから・・・」張本さんの意見に喝っ!走ることの“意味合い”を再検証するとわかる大切なこと~

いつの世にもそしてどこにも口うるさい親父(オヤジ)は存在しますが、野球評論家の張本勲さんはその筆頭格ではないでしょうか。 ついつい言い...

かるのび・フレンズ募集中!
LINE@「かるのび・ライフ」はこちら!
友だち追加