「 身体操作“ろん” 」一覧

「180°開脚ストレッチ」を検証してみてわかった意外な真実~流行に一喜一憂しないCore『コア』の磨き方を探る~

「180°開脚ストレッチ」を検証してみてわかった意外な真実~流行に一喜一憂しないCore『コア』の磨き方を探る~

巷で話題の180度開脚ストレッチ、書籍もたくさん出版されネットでもその情報が飛び交っています。 「○週間で開脚ができる!」と謳っていま...

『身体【脳】力』vs身体能力:脳とカラダの繋がりを高める~「動かす」ことの考え方が劇的に変わるチャレンジの意義~

『身体【脳】力』vs身体能力:脳とカラダの繋がりを高める~「動かす」ことの考え方が劇的に変わるチャレンジの意義~

《身体能力》という言葉があります。サッカー評論家諸氏がTVでよく使う“アレ”です。 『この選手の身体能力は高いですねぇ』とか、 ...

【両刃の剣】打者の目を射る武器を操ってこそのプロアスリート~誰も真似できない腕振りと唯一無二のスライダーを持つ男~

【両刃の剣】打者の目を射る武器を操ってこそのプロアスリート~誰も真似できない腕振りと唯一無二のスライダーを持つ男~

「プロ野球の歴史で最も“凄い”スライダーの使い手はだれか?」といった問いかけは基本的には意味がないと考えています。 TPOが違うのです...

【世界制覇のカギ!?】フィギュア4回転ジャンプの秘密に迫る~心技体の最高峰!見た目以上の負担に耐えうる動きの性能~

【世界制覇のカギ!?】フィギュア4回転ジャンプの秘密に迫る~心技体の最高峰!見た目以上の負担に耐えうる動きの性能~

平昌(ピョンチャン)オリンピックまであと2か月を切り、フィギアスケート男子は故障欠場中の羽生結弦選手に不穏な空気が漂っています。 今や...

【骨盤力】を磨く!関節内部への働きかけを強める~【KaeRu】股関節付け根に作用し周囲筋の適度な緊張を生むエクサ~

【骨盤力】を磨く!関節内部への働きかけを強める~【KaeRu】股関節付け根に作用し周囲筋の適度な緊張を生むエクサ~

はっきり言ってカエルは大嫌いです!子供の頃に・・・、まあ、どうでもいい話ですが・・・、だから今回のこの形はちょっと・・・汗。 しかしエ...

ボウリング【踏み込み】を程よく鋭く!縦方向の体重移動に生かす~スイングシークエンスでは4歩目の股関節荷重に注目~

ボウリング【踏み込み】を程よく鋭く!縦方向の体重移動に生かす~スイングシークエンスでは4歩目の股関節荷重に注目~

「床反力(=地面反力:Ground Reaction Force)の第2段として、縦方向の体重移動について検証します。 床反力を最大限...

【踏み込む力】を活用せよ!床反力が導く身体操作のコツを検証~地面の反発力をイメージできると運動の効果が3倍アップ~

【踏み込む力】を活用せよ!床反力が導く身体操作のコツを検証~地面の反発力をイメージできると運動の効果が3倍アップ~

今回のテーマは「床反力(=地面反力:Ground Reaction Force)」、そしてこの反発力が身体操作とどう関わるかについて実際の動...

物事の“本質”を見抜く視(め)と多角的思考でその背景を探れ~常識と固定観念を打破する新たなメンタリティの確立~

物事の“本質”を見抜く視(め)と多角的思考でその背景を探れ~常識と固定観念を打破する新たなメンタリティの確立~

ある調査によれば日本人は「疑わない人種」とか、「人と同じことをしたがる」等と他国からみればマイナスに観えるメンタリティを有していると言われま...

否定論何のその!新たなチャレンジは新しい価値を生み出す~運動中の【骨盤前傾位】キープは運動能力アップの切り札に!~

否定論何のその!新たなチャレンジは新しい価値を生み出す~運動中の【骨盤前傾位】キープは運動能力アップの切り札に!~

以前から気になっていたこと、それは骨盤前傾(位)がなぜか「悪い姿勢」の典型のように否定され続けてきたという事実です。 メディアや個人も...

【Goal beyond 2020】スプリントテクニック1~伸びしろ検証!ジュニアスプリンターの腕振り技術を観る~

【Goal beyond 2020】スプリントテクニック1~伸びしろ検証!ジュニアスプリンターの腕振り技術を観る~

とあるTV番組で100m日本記録保持者に小・中学生のジュニアスプリンター達が挑むという企画がありました。 【2020TOKYO】に向け...

スポンサードリンク