「 走法/短距離 」一覧

★30秒!骨盤前傾★チャレンジ in 股活(こかつ)

★30秒!骨盤前傾★チャレンジ in 股活(こかつ)

『いつでもどこでも!日常の動きにFAPTA【機能的】骨盤前傾位をとり入れよう!』 私・TM鈴木がおすすめする「★30秒!骨盤前傾★チャ...

★30秒!骨盤前傾★チャレンジ in 変わり四股(しこ)

★30秒!骨盤前傾★チャレンジ in 変わり四股(しこ)

『いつでもどこでも!日常の動きにFAPTA【機能的】骨盤前傾位をとり入れよう!』 私・TM鈴木がおすすめする「★30秒!骨盤前傾★チャ...

日本人の運動能力を高める!『伸ばされる』の筋特性に注目~大腰筋とハムストリングの働きを最大限に生かす心得と実践~

日本人の運動能力を高める!『伸ばされる』の筋特性に注目~大腰筋とハムストリングの働きを最大限に生かす心得と実践~

エンゼルス大谷翔平選手を含め若干名が在籍するMLBと違い、欧米のトッププロリーグで日本人アスリートが活躍することはまだまだ稀といっていいでし...

チーター:その速さは反発力を生む長い足と下肢のバネにあり~最速たる所以を体の仕組みと動きから読み解き、人間に応用~

チーター:その速さは反発力を生む長い足と下肢のバネにあり~最速たる所以を体の仕組みと動きから読み解き、人間に応用~

チーターの速さハンパねぇ!(「○○ハンパねぇ!」とはこういう場合に使うべき!) と思ったのは以前からだが、改めて観かえしてみるとその能...

抜群の運動性能を発揮する黒人アスリートの『ひ・み・つ』~【Live解説】骨盤前傾で働く筋肉と筋発揮能力に迫る~

抜群の運動性能を発揮する黒人アスリートの『ひ・み・つ』~【Live解説】骨盤前傾で働く筋肉と筋発揮能力に迫る~

黒人アスリートのスムースでクイックで爆発的な動きに魅せられはや20年、そこから彼らの独自研究を始めてやっとその秘密が明らかになってきました。...

【機能的】骨盤前傾位で走りが速くなる着地感覚を身に付ける~ランディングでランニングの感性を高めるコツにフォーカス~

【機能的】骨盤前傾位で走りが速くなる着地感覚を身に付ける~ランディングでランニングの感性を高めるコツにフォーカス~

走りの話をするときに「着地が大事!」というと、だいたいの人達の頭には「?」マークが3つくらい浮かぶようです。 例えば100mでいうと、...

ランニングの極意!前にグイグイ進む走りにフォーカス~ハムストリングの働きを高める方法以外に推進力アップは望めない~

ランニングの極意!前にグイグイ進む走りにフォーカス~ハムストリングの働きを高める方法以外に推進力アップは望めない~

短距離・長距離を含む[走り]の推進力の源はどこか?と聞かれれば、迷いなくハムストリング(大腿二頭筋・半腱様筋・半膜様筋)と答えるだろう。 ...

『空前絶後!』速く走るための機能的骨盤前傾位にフォーカス~骨盤傾斜角と脊柱の【しなり】で前方推進力は驚く程変わる~

『空前絶後!』速く走るための機能的骨盤前傾位にフォーカス~骨盤傾斜角と脊柱の【しなり】で前方推進力は驚く程変わる~

スプリント、例えば100mや200mでは最低でも4つの要素が必要だといわれ、いずれも知っているのといないのとでは身体の使い方や動き方に大きな...

【ハシリウカビ】着地・離地のメリハリをつけ弾む走り方を実践~幼少期だからこそのしなる体幹と広い歩幅を引き出す動き~

【ハシリウカビ】着地・離地のメリハリをつけ弾む走り方を実践~幼少期だからこそのしなる体幹と広い歩幅を引き出す動き~

意外に思われるかもしれませんが、速く走るには空中にいる(足が地面についていない)時間をできる限り長くすることが必須となります。 左右足...

大腿四頭筋は走るときブレーキになる!?の理由(わけ)に迫る~重くなればなる程走りにくくなるのか?その真意を探る~

大腿四頭筋は走るときブレーキになる!?の理由(わけ)に迫る~重くなればなる程走りにくくなるのか?その真意を探る~

ITや科学技術と同様、トレーニングやエクササイズの世界も日進月歩です。 つい最近まで健康・フィットネスの【常識】だった考え方が新たな研...

スポンサードリンク