「 思い通りに動く身体 」一覧

動かしやすくなるこの時期『伸ばして~!』要求を見逃すな!~伸ばしづらく硬くなりやすいハムストリングの特性に迫る~

動かしやすくなるこの時期『伸ばして~!』要求を見逃すな!~伸ばしづらく硬くなりやすいハムストリングの特性に迫る~

ハムストリングストレッチは辛いし痛いし苦しいので、体が硬い人はもちろん、そうでない人もそれなりに敬遠しがちな運動かもしれません。 体の...

[走ると痛い]腸脛靭帯炎解消に適したランニング動作改善法~骨盤後傾を修正し膝下走りがなくなれば痛みが軽減するわけ~

[走ると痛い]腸脛靭帯炎解消に適したランニング動作改善法~骨盤後傾を修正し膝下走りがなくなれば痛みが軽減するわけ~

前回は市民ランナーなら誰もがしっているであろう膝の痛み、特に腸脛靭帯炎についてその仕組みと速度を含めた走り方の問題に迫りました。 ...

ランニングの極意!前にグイグイ進む走りにフォーカス~ハムストリングの働きを高める方法以外に推進力アップは望めない~

ランニングの極意!前にグイグイ進む走りにフォーカス~ハムストリングの働きを高める方法以外に推進力アップは望めない~

短距離・長距離を含む[走り]の推進力の源はどこか?と聞かれれば迷いなくハムストリング(大腿二頭筋・半腱様筋・半膜様筋)と答えるだろう。 ...

O脚の真実を知るPart3O脚と内転筋強化の関係を紐解く~「治る/治らない」より動く機能を高めることにフォーカス~

O脚の真実を知るPart3O脚と内転筋強化の関係を紐解く~「治る/治らない」より動く機能を高めることにフォーカス~

O脚は治るのか/治せるのか?そして若年層女子年代に “比較的” 多い理由(わけ)と、「O脚もどき」との関係性についてが、前回までのあらすじで...

O脚の真実を知るPart2「o脚もどき」脛骨内反ってなに?~わかる人はわかる!脚のラインは姿勢維持機能が深く関与~

O脚の真実を知るPart2「o脚もどき」脛骨内反ってなに?~わかる人はわかる!脚のラインは姿勢維持機能が深く関与~

O脚については治るのか(治せるのか)?について学術的な観点から話をすすめたのが前回のポイントでした。 今回は「O脚もどき!?」といわれ...

o脚についての議論「治る/治らない」の曖昧さを検証!~脚が内側に反ることの真実とは?知れば心も体も納得の深い話~

o脚についての議論「治る/治らない」の曖昧さを検証!~脚が内側に反ることの真実とは?知れば心も体も納得の深い話~

こんにちわ! 【ツブツブ】を通して『思い通りに動けるカラダへ!』その《楽しさ・面白さ・気持ちよさ》を世界に伝えるプロ・アスレチックトレーナ...

『腸骨リリース』で筋肉の働き方改革!骨盤前傾位の効果に迫る~お腹奥の使われにくい深層筋群:その働きを高める裏技~

『腸骨リリース』で筋肉の働き方改革!骨盤前傾位の効果に迫る~お腹奥の使われにくい深層筋群:その働きを高める裏技~

こんにちわ! 【ツブツブ】を通して『思い通りに動けるカラダへ!』その《楽しさ・面白さ・気持ちよさ》を世界に伝えるプロ・アスレチックトレ...

マッチョは本当に力持ちなのか?ビルダーに対する誤解を解く~筋肉への傾倒はどんなアスリートより強く右にでる者なし~

マッチョは本当に力持ちなのか?ビルダーに対する誤解を解く~筋肉への傾倒はどんなアスリートより強く右にでる者なし~

『パーソナルトレーニング』を生業とするTM鈴木にとって、意外に多い質問がこれ! 「ボディビルダーの筋肉って大きくて見栄えはいいけど本当...

体を前に傾けて走る黒人ランナーvs上に跳ねる日本人ランナー~その推進力に大きな差が生まれる理由(わけ)を考える~

体を前に傾けて走る黒人ランナーvs上に跳ねる日本人ランナー~その推進力に大きな差が生まれる理由(わけ)を考える~

先日の東京マラソン2018で設楽悠太(26:HONDA)が日本人最高記録を16年振りに更新した。 2020東京を前に日本記録が塗り替え...

慢性的な腰痛・鈍痛の改善と予防に重要な目標設定思考に迫る!~明確なゴール立案は痛み・重だるさを確実に解放へと導く~

慢性的な腰痛・鈍痛の改善と予防に重要な目標設定思考に迫る!~明確なゴール立案は痛み・重だるさを確実に解放へと導く~

腰痛でも慢性化しいつも、あるいは断続的に起こる痛みはわりと放置される場合が少なくありません。 アスレチックトレーナーとして腰の痛みを治...

スポンサードリンク