「 運動能力アップ 」一覧

実力以前の問題!男子バレー日本代表弱すぎ!問題の深淵に迫る~選手・監督・協会:足並み揃わぬチームワークに大改革を~

実力以前の問題!男子バレー日本代表弱すぎ!問題の深淵に迫る~選手・監督・協会:足並み揃わぬチームワークに大改革を~

男子バレーがまたまたやってくれました! 残念というか予想通りというか・・・、特になんの収穫もなく、2018世界選手権予選リーグで敗退し...

パワハラと体罰:スポーツ現場とその組織には問題山積の惨状~大人になりきれない子供ちゃん達と関わる唯一の方法に言及~

パワハラと体罰:スポーツ現場とその組織には問題山積の惨状~大人になりきれない子供ちゃん達と関わる唯一の方法に言及~

スポーツ団体(協会・連盟・チーム)や指導者の暴力(体罰)・パワハラ・セクハラが止まりません! 止まらないどころか指導者側も周りの目を気...

投手が肩・肘をケガしたら早めに手術!が最高選択のわけ~滅多にない好機を逃さず最良の精神状態を作り出す休息のススメ~

投手が肩・肘をケガしたら早めに手術!が最高選択のわけ~滅多にない好機を逃さず最良の精神状態を作り出す休息のススメ~

大谷翔平選手(LAA)の右ひじ手術がいよいよ現実味を帯びてきました(日本時間2018/09/12時点)。 当人はシーズン終了後に最終決...

甲子園投げ過ぎ問題:投球数が意味をなさない理由(わけ)~肩・肘を壊す前提で心と体を準備する考え方にフォーカス~

甲子園投げ過ぎ問題:投球数が意味をなさない理由(わけ)~肩・肘を壊す前提で心と体を準備する考え方にフォーカス~

夏になると必ずといっていい程噴出する甲子園の投手投げ過ぎ問題、プロ・アスレチック・トレーナーとしては思うところがあります。 春・夏の高...

無駄を省く思考:使えるワークアウト/使えないトレーニングの真実~特定の筋肉は縮めるより『伸ばす』に注目すべき理由

無駄を省く思考:使えるワークアウト/使えないトレーニングの真実~特定の筋肉は縮めるより『伸ばす』に注目すべき理由

“使える”(=確実に効果をだす)ワークアウトと、使えないトレーニングがあることを知ると、みずからを高める目標設定が具体化します。 ワー...

バランスボール:使い方を工夫すれば痛みと動きが激変するわけ~からだののせ方と考え方次第でその効果は劇的に変わる!~

バランスボール:使い方を工夫すれば痛みと動きが激変するわけ~からだののせ方と考え方次第でその効果は劇的に変わる!~

バランスボールは「使われる」のではなく、『使いこなす』ことが肝心です。 健康増進やコアを鍛えるツールとして良く使われるバランスボール、...

誰でもできる腰痛改善!骨盤左右差に気づく感性を高める方法~日常の物差しに日本人的思考ではなく非常識を持ちこむ勇気~

誰でもできる腰痛改善!骨盤左右差に気づく感性を高める方法~日常の物差しに日本人的思考ではなく非常識を持ちこむ勇気~

いわゆる慢性腰痛はみずからが痛みを出さないようコントロールしたり改善することが可能ですが、そこに気づく人はほとんどいません! アスリー...

速く泳げる動きの妙!スーパースイマー:ケイティ・レデッキー~水の抵抗を極限に抑える体と腕と脚のコーディネーション~

速く泳げる動きの妙!スーパースイマー:ケイティ・レデッキー~水の抵抗を極限に抑える体と腕と脚のコーディネーション~

活況を呈した「パンパシ水泳2018」日本は女子期待の池江・大橋両選手が得意種目で見事に金メダル、男子も渡辺一平選手が200m平泳ぎで金メダル...

スクワット:動きが面白くなるわけは機能的骨盤前傾位にあり!~股関節に上半身がのる感覚でハムストリングの伸びを体感~

スクワット:動きが面白くなるわけは機能的骨盤前傾位にあり!~股関節に上半身がのる感覚でハムストリングの伸びを体感~

スクワットはその簡単そうに見える動きのわりに、実は意外に難しく奥の深い動作です! 初心者だと重心を下げるのに膝を曲げてしまうため、適切...

妙な常識を疑い先入観をなくす思考:劇的行動変化の指標を持て~とび抜けるための我が子との関わり方にフォーカス~

妙な常識を疑い先入観をなくす思考:劇的行動変化の指標を持て~とび抜けるための我が子との関わり方にフォーカス~

子供は大人が持つような妙な固定観念や先入観がありません!相手の微妙な空気を読むといった忖度もありません! そこには世界一になれる要素(...

スポンサードリンク