「 遊び 」一覧

速く泳げる動きの妙!スーパースイマー:ケイティ・レデッキー~水の抵抗を抑える体の使い方と腕のハンド・プッシュ操作~

速く泳げる動きの妙!スーパースイマー:ケイティ・レデッキー~水の抵抗を抑える体の使い方と腕のハンド・プッシュ操作~

活況を呈した「パンパシ水泳2018」日本は女子期待の池江・大橋両選手が得意種目で見事に金メダル、男子も渡辺一平選手が200m平泳ぎで金メダル...

妙な常識を疑い先入観をなくす思考:劇的行動変化の指標を持て~とび抜けるための我が子との関わり方にフォーカス~

妙な常識を疑い先入観をなくす思考:劇的行動変化の指標を持て~とび抜けるための我が子との関わり方にフォーカス~

子供は大人が持つような妙な固定観念や先入観がありません!相手の微妙な空気を読むといった忖度もありません! そこには世界一になれる要素(...

チーター:その速さは反発力を生む長い足と下肢のバネにあり~最速たる所以を体の仕組みと動きから読み解き、人間に応用~

チーター:その速さは反発力を生む長い足と下肢のバネにあり~最速たる所以を体の仕組みと動きから読み解き、人間に応用~

チーターの速さハンパねぇ!(「○○ハンパねぇ!」とはこういう場合に使うべき!) と思ったのは以前からだが、改めて観かえしてみるとその能...

【遊びを楽しめ】苦しさを凌駕する楽しさ&ワクワク満載メニューの立案~自然を楽しみ体に恩恵を受けた館山の海と岩場~

【遊びを楽しめ】苦しさを凌駕する楽しさ&ワクワク満載メニューの立案~自然を楽しみ体に恩恵を受けた館山の海と岩場~

競技力アップに効率性のあるトレーニングは欠かせません。 科学ではもちろんそういうこと(効率性)が重要視されますが、人がやらないことをや...

球速・回転数アップのための機能的骨盤前傾位:FAPTAにフォーカス~ただし骨盤周囲筋群がしっかり機能する必要あり~

球速・回転数アップのための機能的骨盤前傾位:FAPTAにフォーカス~ただし骨盤周囲筋群がしっかり機能する必要あり~

投げる技術もさることながら、ピッチャーの球速をあげるには体の操作性(扱いやすさ)を高めることが重要です。 思い通りの動きとのギャップが...

知っているようで意外と知らなかった『股関節にのる』の真意とは?~体が扱いやすくなる!わかれば納得の絶対的優位性~

知っているようで意外と知らなかった『股関節にのる』の真意とは?~体が扱いやすくなる!わかれば納得の絶対的優位性~

スポーツ、特に球技では『股関節にのる(のせる)』という言葉が頻繁に使われます! 実際「股関節にのる!」とはどういう意味なのでしょう?ど...

トレーニングにもある常識の壁「○○せねばならない」とは?~「他者依存」を排除し動きそのものを楽しむ感覚を創造せよ~

トレーニングにもある常識の壁「○○せねばならない」とは?~「他者依存」を排除し動きそのものを楽しむ感覚を創造せよ~

アスリートのパフォーマンスアップ・健康増進・シェイプアップ・ダイエット等に立ちはだかる壁が「常識の壁」です。 例えば「速く走るには○○...

骨盤の隠れた才能に迫る!“うなずき”と“反うなずき”の正体~体の仕組みを知ると動くことが面白くなる理由(わけ)~

骨盤の隠れた才能に迫る!“うなずき”と“反うなずき”の正体~体の仕組みを知ると動くことが面白くなる理由(わけ)~

骨盤には人の動きを劇的に変える程の隠れた才能が眠っていることをご存知でしょうか? 前斜め下方に骨盤を傾ける前傾という動作のことで、この...

子供にも“ワークアウト”が必要な理由(わけ)を考える~偏る動きをなくし体をまんべんなく動かす習慣付けにフォーカス~

子供にも“ワークアウト”が必要な理由(わけ)を考える~偏る動きをなくし体をまんべんなく動かす習慣付けにフォーカス~

日本風に言えば「トレーニング」とよばれる“ワークアウト”、実はスポーツをする子供にとってきっても切り離せない要素があることを知る人は多くあり...

子供の運動能力を飛躍的に高める方法!その名も『ヒヨコがね』~ジャンプのタイミング&力の入れ具合&着地のバランス~

子供の運動能力を飛躍的に高める方法!その名も『ヒヨコがね』~ジャンプのタイミング&力の入れ具合&着地のバランス~

よく動きよく遊ぶ愛娘:もっちが小さいときから現在(5歳)に至るまで、とてもお気に入りな遊びが今回紹介する「ヒヨコがね!」です。 フィッ...

スポンサードリンク