「 臀部 」一覧

特定球種SFFだけが肘の故障に繋がるの?独自視点で考察~「投げる」行為そのものに大きな負荷が加わる事実を知るべし~

特定球種SFFだけが肘の故障に繋がるの?独自視点で考察~「投げる」行為そのものに大きな負荷が加わる事実を知るべし~

大谷翔平選手がロスアンジェルス・エンジェルス(LAA)に加入しセンセーショナルな盛り上がりを見せているMLB、二刀流としての活躍は海の向こう...

緩みから“引き締め”モードに変わる骨盤前傾アプローチに着目~『縦に伸ばしてこそお腹の筋肉は使われる』の意を検証~

緩みから“引き締め”モードに変わる骨盤前傾アプローチに着目~『縦に伸ばしてこそお腹の筋肉は使われる』の意を検証~

こんにちわ! 【ツブツブ】を通して『思い通りに動けるカラダへ!』その《楽しさ・面白さ・気持ちよさ》を世界に伝えるプロ・アスレチックトレーナ...

動かしやすくなるこの時期『伸ばして~!』要求を見逃すな!~伸ばしづらく硬くなりやすいハムストリングの特性に迫る~

動かしやすくなるこの時期『伸ばして~!』要求を見逃すな!~伸ばしづらく硬くなりやすいハムストリングの特性に迫る~

ハムストリングストレッチは辛いし痛いし苦しいので、体が硬い人はもちろん、そうでない人もそれなりに敬遠しがちな運動かもしれません。 体の...

[走ると痛い]腸脛靭帯炎解消に適したランニング動作改善法~骨盤後傾を修正し膝下走りがなくなれば痛みが軽減するわけ~

[走ると痛い]腸脛靭帯炎解消に適したランニング動作改善法~骨盤後傾を修正し膝下走りがなくなれば痛みが軽減するわけ~

前回は市民ランナーなら誰もがしっているであろう膝の痛み、特に腸脛靭帯炎についてその仕組みと速度を含めた走り方の問題に迫りました。 ...

O脚の真実を知るPart3O脚と内転筋強化の関係を紐解く~「治る/治らない」より動く機能を高めることにフォーカス~

O脚の真実を知るPart3O脚と内転筋強化の関係を紐解く~「治る/治らない」より動く機能を高めることにフォーカス~

O脚は治るのか/治せるのか?そして若年層女子年代に “比較的” 多い理由(わけ)と、「O脚もどき」との関係性についてが、前回までのあらすじで...

『腸骨リリース』で筋肉の働き方改革!骨盤前傾位の効果に迫る~お腹奥の使われにくい深層筋群:その働きを高める裏技~

『腸骨リリース』で筋肉の働き方改革!骨盤前傾位の効果に迫る~お腹奥の使われにくい深層筋群:その働きを高める裏技~

こんにちわ! 【ツブツブ】を通して『思い通りに動けるカラダへ!』その《楽しさ・面白さ・気持ちよさ》を世界に伝えるプロ・アスレチックトレ...

慢性的な腰痛・鈍痛の改善と予防に重要な目標設定思考に迫る!~明確なゴール立案は痛み・重だるさを確実に解放へと導く~

慢性的な腰痛・鈍痛の改善と予防に重要な目標設定思考に迫る!~明確なゴール立案は痛み・重だるさを確実に解放へと導く~

腰痛でも慢性化しいつも、あるいは断続的に起こる痛みはわりと放置される場合が少なくありません。 アスレチックトレーナーとして腰の痛みを治...

驚愕の速さを生む走行時の骨盤前傾位キープ!その方法に迫る~黒人アスリートの前傾位感覚を身に付けるTMSメソッド~

驚愕の速さを生む走行時の骨盤前傾位キープ!その方法に迫る~黒人アスリートの前傾位感覚を身に付けるTMSメソッド~

速く走るにはどうしたら良いですか?と聞かれる度に『骨盤を前傾させて走ると良いです!」とお伝えしています。 では骨盤を前傾 “させたまま...

ジャンプ・前方推進力を高めるハムストリングのバネ性能に注目~【脱!常識】リズム・バックウォーク@傾斜面を登り下る~

ジャンプ・前方推進力を高めるハムストリングのバネ性能に注目~【脱!常識】リズム・バックウォーク@傾斜面を登り下る~

「ハムストリングのバネ性能を高める!」一見すると「何のこっちゃ???」という感じですが、例えばどんな能力や体の仕組みなのでしょうか。 ...

『空前絶後!』速く走るための機能的骨盤前傾位にフォーカス~骨盤傾斜角と脊柱の【しなり】で前方推進力は驚く程変わる~

『空前絶後!』速く走るための機能的骨盤前傾位にフォーカス~骨盤傾斜角と脊柱の【しなり】で前方推進力は驚く程変わる~

スプリント、例えば100mや200mでは最低でも4つの要素が必要だといわれ、いずれも知っているのといないのとでは身体の使い方や動き方に大きな...

スポンサードリンク